県政一般・報道提供資料

中部地区胃がん死亡ゼロのまち強化月間

2013年09月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所福祉保健局   担当/係名:健康支援課がん対策・健康づくり支援担当 
電話番号:0858-23-3146 

内容


 中部の胃がん死亡率は、東部・西部に比べて、高い状況にあります。
 胃がん検診受診率をみると、中部は東部・西部に比べて低く、特に胃カメラ検診の受診率は、東部・西部に比べ極端に低いことから、管内1市4町及び中部医師会、地域がん診療連携拠点病院(厚生病院)と連携して、胃がん検診受診率の向上を図り、中部地区における胃がん死亡ゼロを目指す取組を平成23年度から行っているところです。
 その一環として、5月・9月を「中部地区胃がん死亡ゼロのまち強化月間」と定め、受診率向上のため、下記の取組みを実施します。

1 胃がん死亡ゼロ推進キャラバン


(1)日時・場所
日時
場所
9月20日(金)午後5時30分から6時30分Aコープ下北条店(北栄町北尾5176−8)
9月25日(水)午後5時30分から6時30分パープルタウン(倉吉市山根557−1)
東宝河北プラザ(倉吉市福庭町2−88)
丸合西倉吉店(倉吉市生田348−1)
9月26日(木)午前9時30分から10時30分ハワイ夢マート(湯梨浜町久留26−1)
午後5時から6時ローソン三朝温泉店
三朝町大瀬上河原498−1)
9月27日(金)午後5時から6時トライアル東伯店(琴浦町逢束1273)

(2)内容
  受診啓発の呼びかけ(受診勧奨のちらし・せんべいの配布、のぼりの設置)
  ・中部総合事務所福祉保健局職員
  ・各市町長、各市町担当職員
  ・健康づくり推進員
  ・げんきトリピー等ゆるキャラ

(3)主催
  中部総合事務所(福祉保健局)、倉吉市、三朝町、湯梨浜町、北栄町、琴浦町

2 胃がん検診受診啓発ラジオコマーシャルの放送


(1)期 間 9月 1ヶ月間(土日祝日を除く平日、1日3回放送)
(2)放送局 株式会社エフエム山陰
(3)内 容 中部弁による胃がん検診体験談コマーシャル

参考


1 胃がん検診受診率の推移[%](鳥取県健康対策協議会)
H19年度
H20年度
H21年度
H22年度
H23年度
5年間平均
東部
27.3
24.9
24.6
24.4
24.7
25.2
中部
25.9
16.8
16.7
18.1
19.4
19.4
西部
24.4
23.7
24.1
24.2
24.1
24.1
県計
25.8
22.7
22.7
23.0
23.4
23.5
※胃がん検診は、X線及び内視鏡検診の合計による

2 胃内視鏡検診受診率[%](鳥取県健康対策協議会)
H19年度
H20年度
H21年度
H22年度
H23年度
5年間平均
東部
14.5
14.2
14.7
15.4
16.4
15.0
中部
5.7
4.9
4.8
7.1
9.0
6.3
西部
16.0
16.3
16.8
17.3
17.8
16.8
県計
13.8
13.1
13.5
14.5
15.4
14.1

3 男女別胃がん粗死亡率[人口10万対](H19年〜H23年 5年間の平均)
(鳥取県ホームページ とっとり統計ナビより算出)
 
東部
59.8
38.6
48.9
中部
84.0
40.8
61.1
西部
60.3
37.5
48.3
県計
64.4
38.5
50.9


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。