県政一般・報道提供資料

鳥取方式の芝生化に取り組む保育所及び小学校で芝生の植付けが行われます!

2020年06月18日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部スポーツ振興局スポーツ課   担当/係名:スポーツ振興担当 
電話番号:0857-26-7919  FAX番号:0857-26-8129

内容

本県では、子どもを健やかに育てる環境整備を進める上で、体力面・精神面をはじめ様々な効果があり、全国からも注目されている鳥取方式による芝生化を積極的に推進することとし、芝生化に取り組む保育所・幼稚園及び小学校を支援しています。
この度、県の支援制度を活用して芝生化に取り組む保育所及び小学校において、鳥取方式の芝生化の普及に取り組むNPO法人の技術指導のもと、園児・児童、保護者等による芝生の植付けが行われます。

1 鳥取方式の芝生化を行う保育所及び小学校並びに植付日時等

名称
実施主体
植付方式
面積
植付日時
城北保育園
(鳥取市青葉町三丁目121-1)
社会福祉法人さとに会ポット苗方式
670m2
6月20日(土)
午前9時〜午前10時
鳥取市立中ノ郷小学校
(鳥取市円護寺268)
鳥取市立中ノ郷小学校芝生管理委員会
900m2
6月27日(土)
午前9時〜午前10時30分
五千石保育園
(米子市八幡715-1)
社会福祉法人米子福祉会
700m2
7月7日(火)
午前9時30分〜午前11時
(園児は午前10時30分〜参加予定)
※ 荒天時は、植付作業が中止・延期される場合があります。中止等に関するお問合せは、各実施主体へお願いします。
※ 中ノ郷小学校は、既に校庭の一部が芝生化されていますが、今回、新たに900m2を追加で芝生化されるものです。

2 技術指導を行う団体

NPO法人グリーンスポーツ鳥取(理事長 ニール・スミス 氏)

3 参考事項

(1)鳥取県は平成22年度よりNPO法人グリーンスポーツ鳥取等と連携し、「鳥取方式の芝生化全国サポートネットワーク」を立ち上げ、鳥取方式の芝生化を全国に発信するとともに、子どもが日常的に遊ぶ校庭、園庭、広場等の芝生化を積極的に推進しています。


(令和2年度の主な取組み)
 ・鳥取方式の芝生化促進事業(保育所・幼稚園の園庭芝生化事業)補助金
   補助対象事業:保育所・幼稚園の園庭を概ね全面芝生化する事業
   補助率:10/10(上限100万円)
   芝生化の状況:令和元年度末までに県内の約4割の保育所・幼稚園が鳥取方式により芝生化済み

 ・鳥取方式の芝生化促進事業(小学校校庭芝生化モデル事業)補助金
   補助対象事業:小学校の校庭を概ね全面芝生化する事業
   補助率:10/10(上限700円/m2)
   芝生化の状況:令和元年度末までに県内の約2割の小学校が鳥取方式により芝生化済み

(2)鳥取方式の芝生化は、NPO法人グリーンスポーツ鳥取の中野淳一理事(元鳥取大学農学部准教授)が考案された新しい芝生化の手法です。利用目的や利用人数、面積等に応じた最適な方法で芝生を施工するとともに、芝刈・施肥・散水を中心とする必要最小限の維持管理を行うことにより、低コストで芝生化を実現することができます。



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。