県政一般・報道提供資料

ニコル・クーリッジ・ルマニエール氏への「とっとりふるさと大使」委嘱状の交付

2019年11月19日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所地域振興局   担当/係名:西部観光商工課商工労働担当 
電話番号:0859-31-9635  FAX番号:0859-31-9639

内容

イギリスにおける日本美術、文化及びまんがに関する第一人者であるニコル・クーリッジ・ルマニエール氏に対して、広く本県をPRしていただくことを目的に、平井鳥取県知事より「とっとりふるさと大使」委嘱状の交付を行います

日時

11月22日(金) 午前9時30分から

場所

米子高島屋ローズダイニング(米子高島屋5階)

委嘱状交付者

平井 伸治 鳥取県知事

委嘱する相手方

ニコル・クーリッジ・ルマニエール氏

<略歴等>

イースト・アングリア大学(※1)教授(日本美術・文化)。大英博物館日本部門学芸員、および英国セインズベリー日本藝術研究所(※2)研究員を兼任。立教大学招聘研究員(2019年11月20日−12月20日)。
ハーバード大学卒、同大学院博士課程修了。2006年から2009年には東京大学大学院人文社会系研究科客員教授を務める。
大英博物館の所蔵品を基にした「Four Hundred Years of Japanese Porcelain」(400年の日本の磁器)を執筆中。また、辻惟雄の『日本美術の歴史』を翻訳したものが東京大学出版会から刊行され、それが2018年度第55回日本翻訳文化賞を受賞。研究分野は 日本の近現代工芸と陶磁器、東アジアの交易網・考古学史。趣味は日本関連のものの収集。

<経緯>

・大学院生の頃からマンガを毎日のように読む程の愛読者で、2006年に東京大学の客員教授として日本に3年間滞在した時に日本のマンガに夢中となった。
・2019年5月23日から8月26日まで大英博物館のセインズベリー・エキシビション・ギャラリーにて開催される日本国外で開催されるマンガ関連の展覧会としては最大規模であるマンガ展「The Citi exhibition Manga」に主任キュレーターとして携わった。
・11月22日(金)にオープニングを迎える「GOOD BLESS GARDEN」のオープニングセレモニーにご招待することになったことを機会に、委嘱をお願いすることとなった。 
※GOOD BLESS GARDEN:米子高島屋東館をリニューアルした複合施設


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。