県政一般・報道提供資料

中海・宍道湖ラムサール条約登録15周年記念動画「地域の宝を未来につなごう」の公開について

2021年02月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局水環境保全課   担当/係名:水環境担当 
電話番号:0857-26-7197  FAX番号:0857-26-8194

内容

国内最大の汽水域「中海・宍道湖」は、多くの水鳥が生息する貴重な湿地として、平成17年11月にラムサール条約湿地に登録され、令和2年に15周年を迎えました。
これを記念して、条約趣旨である保全再生・賢明利用・交流学習について、15年間を振り返り、未来につなげていくため「中海・宍道湖ラムサール条約登録15周年記念イベント」を令和2年10月31日に鳥取・島根両県が連携して開催しました。
ついては、イベント当日の記録映像を鳥取県のYouTubeチャンネルに公開しましたのでお知らせします。

ホームページについて

URL:https://youtu.be/ta2EV-1i4eg

公開日

令和3年2月5日(金)午後1時から

主な内容

・開会式典〜子どもたちによる未来宣言(約30分)

・記念講演「中海と私たちは水鳥だけではなくゴミでもつながっている!?」(約27分30秒)

      (公益財団法人中海水鳥国際交流基金財団米子水鳥公園ネイチャーセンター館長 神谷 要(かみや かなめ)氏)
・映像上映「未来につなごう中海・宍道湖」(約9分20秒)
・スピーチ「中海の取材を通して、今思うこと」(約19分15秒)
(株式会社中海テレビ放送報道部記者 上田 和泉(うえだ いずみ)氏)
・パネルディスカッション「これからの中海・宍道湖の未来に向かって」(約43分30秒)
・閉会式(約2分)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。