県政一般・報道提供資料

「ロービジョンフォーラムin鳥取」を開催します

2019年12月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:社会参加推進室情報アクセス担当 
電話番号:0857-26-7201  FAX番号:0857-26-8136

内容

 社会における理解や認識があまり進んでいないロービジョンに対する県民の理解を深めるとともに、視機能の低下により、読み書き、仕事、学業、家事など生活の様々な場面で不安や困難を抱えるロービジョン者が保有する視機能を活かし安心した日常生活・社会生活を送ることができるよう、ロービジョンケアに繋げていくためのフォーラムを開催します。

1 日時

令和元年12月21日(土) 午後1時30分から午後3時30分まで

2 会場

ANAクラウンプラザホテル米子 2階 飛鳥(米子市久米町53−2)

3 当日プログラム

午後1時〜1時30分 受付
午後1時30分〜1時35分 開会あいさつ
午後1時35分〜2時30分 講演
  ■演題:ロービジョンの今を考える〜困難、課題、事例から見える現在地〜
      講師 島袋 勝弥(しまぶくろ かつや) 氏
          (独立行政法人国立高等専門学校機構 宇部工業高等専門学校 准教授)
午後2時30分〜2時40分 休憩
午後2時40分〜3時30分 パネルディスカッション
  ■テーマ:ロービジョン者が安心して生活するために!
   ◯コーディネーター 
     高木 茂(たかぎ しげる) 氏(鳥取県眼科医会 理事)
   ◯パネリスト
     島袋 勝弥(しまぶくろ かつや) 氏(宇部工業高等専門学校 准教授)
     福留 史朗(ふくどめ しろう) 氏(一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会 会長)
     大松 寛(おおまつ ゆたか)氏(鳥取大学医学部附属病院 医員)
     赤星 亨(あかほし とおる) 氏(社会福祉法人鳥取県ライトハウス情報支援員)
     山本 伸一(やまもと しんいち) 氏(鳥取県教育委員会事務局特別支援教育課 課長)
午後3時30分 閉会
 ※予定は変更となる可能性があります。

4 「見えにくい方のため」の展示会・体験会

 視機能を補う様々な視覚補助機器の展示を行います。

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。