県政一般・報道提供資料

島根原子力発電所内建物の巡視業務の未実施事案に係る現地確認の実施

2021年02月17日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:安全対策担当 
電話番号:0857-26-7854  FAX番号:0857-26-8805

内容

令和2年2月19日に中国電力が公表した、島根原子力発電所の放射線管理区域内の巡視業務を協力会社が適切に実施していなかった事案について、同年8月31日に中国電力が取りまとめた再発防止対策が令和3年1月末までに実施されたことを受け、「島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定」第11条に基づく現地確認を以下のとおり鳥取県、米子市及び境港市が合同で実施します。

確認日時及び場所

(1)日時 2月22日(月)午前8時30分〜午後3時(予定)
(2)場所 中国電力(株)島根原子力発電所(島根県松江市鹿島町片句654−1)

確認内容

(1)再発防止策の実施状況等

確認者

鳥取県、米子市及び境港市の職員

その他

(1)鳥取県ではこれまでに米子市、境港市と合同で2回の現地確認を行っており、今回が3回目です
(2)島根県及び松江市も同時刻に立入調査を実施します。
(3)調査は公開とします。
(4)取材申込みについては、中国電力株式会社島根原子力本部広報部に直接お問い合わせください。(個人情報等がありますので、調査対象書類を扱う場面の撮影は不可となります。)
   電話0852−82−9093、ファクシミリ0852−82−3514
(5)概ね1か月を目処に結果概要を公表する予定です。

参考資料

島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定(抜粋)

(現地確認)
    第11条 甲(鳥取県)、乙(米子市)及び丙(境港市)は、発電所周辺の安全を確保するため必要があると認める場合は、丁(中国電力)に対し報告を求め、又は甲、乙及び丙の職員を発電所に現地確認させることができるものとする。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。