県政一般・報道提供資料

令和2年度鳥取県地域防災推進大会の開催

2020年09月23日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局消防防災課   担当/係名:消防・地域防災力担当 
電話番号:0857-26-7082  FAX番号:0857-26-8139

内容

防災活動に特に功績・功労が認められる団体等を表彰するとともに、防災活動に参考となる事例発表及び有識者による講演を行うことにより、防災活動への住民参加の促進等を図り、地域防災力の充実強化を図ることを目的として、標記大会を下記のとおり開催します

日時

9月27日(日) 午後1時から午後3時30分まで

場所

米子コンベンションセンター 小ホール(米子市末広町294)

主催

鳥取県、一般財団法人消防防災科学センター

参加者

自主防災組織構成員、消防団員、消防職員、自治体職員及び一般県民など約130名

プログラム

時  間
内  容
13時〜 開会あいさつ
 鳥取県危機管理局 局長 西尾 浩一(にしお こういち)
13時05分〜13時20分
(15分)
令和2年度鳥取県自主防災組織等知事表彰 表彰式
(被表彰者)
  西本 正敏(にしもと まさとし)(個人)
  観音寺新町(かんのんじしんまち)1丁目防災会(団体)
福守町(ふくもりちょう)自衛消防団(団体)
秋喜新町(しゅうきしんまち)自治公民館自主防災組織(団体)
松崎(まつざき)自主防災会(団体)
(表彰者)
鳥取県危機管理局 局長 西尾 浩一
13時20分〜13時50分
(30分)
活動事例発表
 鳥取市若葉台南六丁目自主防災会
会長 山田 義則(やまだ よしのり) 氏
14時〜15時30分
(90分)
講演
演題 災害時の避難所運営をめぐる課題について
〜高齢者・障がい者・子ども・女性などの視点から〜
講師 減災と男女共同参画研修推進センター
共同代表 浅野 幸子(あさの さちこ) 氏
(プロフィール)
早稲田大学「地域社会と危機管理研究所」招聘研究員。阪神・淡路大震災に際して学生ボランティアから国際協力NGOのスタッフとなり、在宅避難者・仮設住宅・全焼地域の復興まちづくり協議会の支援等に従事。2011年6月に発足した東日本大震災女性支援ネットワークの活動に参加し、2014年4月より現職。主な分野は地域防災。
 

備考

鳥取県自主防災組織等知事表彰受賞者及び功績概要については別紙参照

参考資料

別紙 令和2年度鳥取県自主防災組織等知事表彰受賞者名簿及び功績概要



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。