県政一般・報道提供資料

令和元年度令和新時代創造県民運動活動表彰1次審査の結果及び2次審査等の開催

2020年02月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部県民参画協働課   担当/係名:県民運動推進担当 
電話番号:0857-26-7248  FAX番号:0857-26-8112

内容

県内においてそれぞれの地域の資源や特性を活かし、意欲を持って地域づくり活動を積極的に行っている個人や団体の活動を表彰する「令和元年度令和新時代創造県民運動活動表彰」(別添チラシ参照)について1次審査を行い、応募のあった23件のうち、9事業を選定しました。今後、2月19日(水)に公開プレゼンテーションによる2次審査会を開催し、最優秀賞(知事表彰)等が決定されます。なお、結果発表・表彰式は3月23日(月)に行います。

1次審査の結果について

(1)選定された事業
betten1.pdf

(2)応募件数 23件(一般部門14件、若者活動部門4件、企業SDGs部門5件) ※昨年度応募数:48件
(3)審査の方法 令和新時代創造県民運動推進委員会表彰部会(県の附属機関)による、応募書類に基づく書類審査及び合議
(4)審査日時(会場) 令和2年2月5日(水) 午前10時から正午まで(鳥取県中部総合事務所第201会議室)
(5)審査委員  一般社団法人鳥取県建築士会 専務理事兼事務局長 澤田 廉路(さわだ としみち)
         公益財団法人とっとり県民活動活性化センター 常務理事兼事務局長 毛利 葉(もうり よう)
         株式会社新日本海新聞社営業事業局広告課 課長補佐 田中 泉美(たなか いずみ)
         琴浦まちづくりネットワーク 幹事 山本 伊都子(やまもと いつこ)
         CAZADOR(カサドール) 代表 高橋 龍太(たかはし りょうた)

2次審査会(公開プレゼンテーション)について

日時 令和2年2月19日(水)午後1時30分から4時まで
場所 倉吉交流プラザ生涯学習センター2階 視聴覚ホール(倉吉市駄経寺町187-1)
公開プレゼンテーション 1団体15分(説明7分、質疑応答7分、準備1分)
   ※審査は非公開です。結果発表は表彰式当日となります。

結果発表・表彰式について

令和2年3月23日(月)午後1時30分から1時50分まで 鳥取県立図書館大研修室(鳥取市尚徳町101)
※同会場において、午後1時55分から2時10分まで受賞団体による活動発表、午後2時15分から4時35分まで地域づくり関係助成事業説明会・相談会を行います。

表彰の概要について

目的 活動の大小、活動の分野を問わず全ての活動において、地域の活力向上に貢献している優良な活動を表彰することにより、令和新時代創造県民運動に取り組む方々の意欲の醸成と同運動の認知度向上を図る。
対象 鳥取県内で平成31年1月から12月までの間に実施された地域づくり等の活動
     (一般部門)県内に事務所および活動拠点があるNPO法人、地域づくり団体、個人等の活動
     (若者活動部門)県内の高校、大学、専修学校等に在籍する学生、生徒が主体的に行う活動
     (SDGs部門)県内でSDGsを推進する企業によるSDGsの目標達成に向けた活動
表彰の種類 ・最優秀賞(1件):鳥取県知事表彰、副賞 5万円 日本海新聞への取材記事掲載
        ・一般部門優秀賞(4件以内):鳥取県知事表彰 副賞 1万円
        ・若者活動部門優秀賞(2件):鳥取県知事表彰 副賞 1万円
        ・SDGs部門優秀賞(1件):鳥取県知事表彰 副賞 記念品
        ・協賛企業賞(2件):あいおいニッセイ同和損保賞 副賞 3万円
                     大塚製薬賞 副賞 3万円相当の商品

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。