県政一般・報道提供資料

第2回鳥取県児童虐待死亡事案検証委員会の開催

2017年01月30日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部子育て王国推進局青少年・家庭課   担当/係名:児童養護担当 
電話番号:0857-26-7149  FAX番号:0857−26−7863

内容

昨年6月に岩美町で発生した児童虐待による乳児死亡事案について、外部の有識者による事案の検証及び再発防止策の検討を行う第2回鳥取県児童虐待死亡事案検証委員会(鳥取県社会福祉審議会児童福祉専門分科会児童支援部会)を開催します。

1 日時

2月2日(木) 午後2時から午後4時まで

2 場所

鳥取県庁議会棟3階 特別会議室(鳥取市東町一丁目220)

3 議事(予定)

(1)部会長挨拶
(2)事案の検証

4 会議の公開・非公開の別

本会議は、鳥取県情報公開条例第9条第2項第2号に該当する情報を含む事項を調査審議するため、同第37条第1項第1号に基づき非公開で実施される予定ですので、取材については、冒頭のみ(議事の(1)が終了するまで)とさせていただきます。

 なお、会議の概要については、会議終了後、部会長及び事務局から説明の予定です。

5 委員

氏名
所属
田中(たなか) 俊幸(としゆき)鳥取県民生児童委員協議会会長
田中(たなか) 佳代子(かよこ)鳥取県児童福祉入所施設協議会会長
和田(わだ) 尚子(なおこ)鳥取県子ども家庭育み協会副会長
福田(ふくた) 眞弓(まゆみ)鳥取県母子生活支援施設協議会会長
菊池(きくち) 義人(よしと)鳥取大学医学部教授(臨床心理)
杉本(すぎもと) 俊正(としまさ)青少年健全育成協力員
駒井(こまい) 重忠(しげただ)鳥取県弁護士会
山田(やまだ) 和子(かずこ)和歌山県立医科大学大学院保健看護学科研究科特任教授

参考資料

鳥取県情報公開条例(抜粋)

第9条 実施機関は、公文書の開示請求があったときは、当該公文書を開示しなければならない。
2 実施機関は、開示請求に係る公文書に次の各号に掲げる情報のいずれかが含まれている場合には、前項の規定にかかわらず、当該開示請求に係る公文書を開示しないものとする。
(1) 法令若しくは条例(以下「法令等」という。)の規定又は実施機関が従わなければならない各大臣等の指示その他これに類する行為により公にすることができない情報
(2) 個人に関する情報(事業を営む個人の当該事業に関する情報を除く。第12条第1号において同じ。)であって、特定の個人が識別され、若しくは識別され得るもの又は特定の個人を識別することはできないが、公にすることにより、なお個人の権利利益を侵害するおそれがあるもの。
第37条 実施機関の附属機関その他これに類する会議は、公開するものとする。ただし、法令等の規定により公開することができないとされているとき及び次に掲げる場合であって当該会議で非公開を決定したときは、この限りでない。
(1) 非開示情報が含まれる事項について審議、審査、調査等を行う会議を開催する場合
(2) 会議を公開することにより、当該会議の公正又は円滑な運営に著しい支障が生ずると認められる場合


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。