県政一般・報道提供資料

ブラジル少年少女訪日使節団が来県します

2017年01月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:観光交流局交流推進課   担当/係名:交流支援担当 
電話番号:0857-26-7595  FAX番号:0857-26-2164
その他関係所属 : 議会事務局 担当 宇畑(電話番号0857-26-7463)

内容

ブラジル・サンパウロ市にある松柏(しょうはく)学園・大志万((おおしまん)学園の生徒を団員とする「第21回ブラジル少年少女訪日使節団」が来県し、以下のとおり副知事及び県議会を表敬訪問します。

日時・会場

(1)副知事表敬 平成29年1月26日(木)午後4時30分から 知事公邸第1応接室
(2)県議会表敬 平成29年1月26日(木)午後5時10分から 特別会議室(議会棟3階)

訪問者

団長 ヴィ二シウス 順(じゅん) 高野(たかの) 千葉(ちば)(男性・16歳)  
副団長 イサベラ まり 大野(おおの)(女性・16歳)
副団長 カロリナ ありさ 川越(かわごえ)(女性・15歳)
団員 上記3名ほか14から16歳の男女24名
引率 斎藤(さいとう) 副校長ほか1名

第21回ブラジル少年少女訪日使節団について

(1)目的
日本とブラジルとの相互理解、友好親善を深める目的で来日。
(全体来日日程:平成28年1月21日(水)〜29年2月9日(木)の51日間)

(2)来県日程
1月26日(木) 来県、副知事表敬、議会表敬、ホームステイ
27日(金) 青谷高校との交流、青翔開智中学校・高等学校との交流、紙漉き体験等、因幡万葉歴史館、ホームステイ
28日(土) やまびこ館、わらべ館、仁風閣、県立博物館、鳥取砂丘、氷太くん泊
29日(日) 若桜町でスキー、氷太くん泊 
30日(月) 離県
※ 日本滞在中は鳥取の他にも東京、千葉、三重、京都、広島、北海道などを訪問

(3)松柏学園・大志万学園について
松柏学園は日本語学校、大志万学園はブラジル教育局の規則に基づいた幼・小・中学校であり、日本語の授業は同じ建物で実施されている。日本語を通じて日本文化を理解し、ブラジル国の向上に役立て、地球の平和に貢献できるブラジル人を養成することを教育方針としている。

(4)交流状況等
・平成7年11月、西尾知事がブラジル−鳥取交流センター竣工記念式典へ出席するためブラジルを訪れた際、松柏学園を訪問。
・平成10年11月、河本副知事がブラジル移民90周年記念式典に出席するためブラジルを訪れた際、松柏学園を訪問。
・平成20年6月、ブラジル移民100周年記念式典へ出席するためブラジルを訪れた際、平井知事、中永教育長等が松柏学園を訪問。
・平成23年7月、第2アリアンサ鳥取村入植85周年記念式典へ出席するためブラジルを訪れた際、石田教育次長等が松柏学園を訪問。
・平成27年11月、ブラジル・鳥取交流センター設立20周年記念式典へ出席するためブラジルを訪れた際、林副知事、斉木議長等が松柏学園を訪問。
・平成28年7月、第2アリアンサ鳥取村入植90周年記念式典へ出席するためブラジルを訪れた際、野川統轄監、藤縄副議長等が松柏学園を訪問。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。