県政一般・報道提供資料

【中止】中高生のための鳥取県ものづくり研修の開催

2020年07月28日提供 資料提供


提供機関

提供課等:子育て・人財局総合教育推進課   担当/係名:教育振興担当 
電話番号:0857-26-7814  FAX番号:0857-26-8110

内容

8月3日
新型コロナウイルスの影響で、研修を中止ます。

-----------

県内の中学生及び高校生を対象に、ものづくり研修を開催します。自分で考え、自分たちだけの建設作業ロボットを作り、その建設作業ロボットにプログラミングで命令してミッションにチャレンジする「創造的ものづくりの部」と、ものづくり研修で得られた創造する楽しさを小学生に伝える「教えあいの部(ものづくり授業)」を実施します。

日時、会場等

研修日時
内容
会場
8月4日(火)
午前9時30分から
午後6時まで
1部 創造的ものづくり鳥取県立生涯学習センター
県民ふれあい会館(鳥取市扇町21)
講義室
8月5日(水)
午前10時から
午後6時まで
1部 創造的ものづくり米子市児童文化センター(米子市西町133)
多目的ホール
8月6日(木)
午前9時から
午後6時まで
2部 教えあいの部米子市児童文化センター(米子市西町133)
多目的ホール
8月7日(金)
午前9時から正午まで

午後1時から3時30分まで
2部 教えあいの部

   ものづくり授業表彰式
米子市児童文化センター(米子市西町133)
多目的ホール

対象

1部 創造的ものづくり:県内の学校に通学する中学生及び高校生26名
    2部 教え合い(ものづくり授業):中高生及び西部地域小学4年生から6年生36名

研修内容

(1)1部 創造的ものづくり
    教材にはレゴを使用し、建設作業ロボットを作成します。そのロボットにプログラミングで命令し、仲間と協力してミッションにチャレンジします。

(2)2部 教え合い(授業企画、小学生へのものづくり授業)
   創造的なものづくり体験をした受講生が、小学生(4〜6年生)に対し、ものづくり授業を実施します。自分たちで「プログラミングキャッチボール」の授業内容を考え、小学生に創造する楽しさを伝える体験をします。

表彰式について

小学生へのものづくり授業で特に優秀なチームに知事賞を、その他の優秀な2チームにエクセレント・ティーチャー賞を授与します。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。