県政一般・報道提供資料

鳥取県ビジネスプランコンテスト2016表彰式&とっとり起業フォーラムの開催

2017年01月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部産業振興課   担当/係名:産業支援担当 
電話番号:0857-26-7690  FAX番号:0857-26-8117

内容

 今年度、県内の起業人材を発掘し事業化を支援するため、鳥取県ビジネスプランコンテストを「総合部門」、「起業女子部門」、「学生部門」の3部門で実施し、応募51件のうち一次審査(書面)を通過した24件について最終審査会(12月20日開催)で審査した結果、各部門の大賞、奨励賞を決定しました。
 ついては、下記のとおり表彰式を行い、併せて、鳥取での起業を考える契機として「とっとり起業フォーラム」を開催します。

日時

1月26日(木)午後1時30分〜午後5時15分

場所

とりぎん文化会館 第1会議室(鳥取県鳥取市尚徳町101-5)

定員

200名(※現在、参加者を募集中です)

次第

(1)主催者挨拶 ・・・・・ 午後1時30分〜午後1時40分
(2)鳥取県ビジネスプランコンテスト2016表彰式・・・・・ 午後1時40分〜午後3時15分
  1)受賞者の発表と表彰
   総合部門: 大賞、協賛企業賞(ごうぎん賞・とりぎん賞)
   起業女子部門:大賞、奨励賞
   学生部門: 大賞、奨励賞
  2)受賞者によるプレゼンテーション
  3)審査委員長による講評
   原田 文代(はらだ ふみよ)氏((株)日本政策投資銀行 女性起業サポートセンター長)
(3)とっとり起業フォーラム ・・・・・ 午後3時25分〜午後5時15分
 鳥取での起業を考える契機として、全国的に著名な起業支援の専門家や第一線で活躍する起業家の方々をお招きしてフォーラムを開催します。
  登壇者:為末 大(ためすえ だい)氏、海老根 智仁(えびね ともひと)氏
      勝屋 久(かつや ひさし)氏、本間 毅(ほんま たけし)氏

(参考情報)「とっとり起業フォーラム」登壇者の略歴

○為末 大 氏(株式会社侍 代表取締役)
 400mハードル世界陸上銅メダリスト。五輪はシドニー、アテネ、北京の3大会に連続出場。現在は、株式会社侍の経営などを中心にさまざまな活動を幅広く行っている。
○海老根 智仁 氏(株式会社レジェンド・パートナーズ 取締役会長)
 IT広告業界トップ3の株式会社オプトを創業、東証1部上場後、退任し、多くの企業を投資家やメンターとして支援。現在は、主に「医食住×IT」をテーマに事業創出育成を実施。
○勝屋 久 氏(Team KATSUYA LOVEコネクター/画家)
 IBM Venture Capital Group パートナー日本代表等を経て、勝屋久事務所を設立して独立。「西粟倉村ローカルベンチャースクール」など、地方でのベンチャー育成支援を実施。
○本間 毅 氏(HOM.MA, Inc. Founder and CEO)
 鳥取市出身。「2011次代を創る100人(日経ビジネス)」に選ばれるなど、日本を代表するITベンチャー経営者の一人である。

申込・問合せ先

鳥取県商工労働部産業振興課 高橋
              電話:0857-26-7246  ファクシミリ:0857-26-8117
              電子メール: takahashi-t@pref.tottori.jp
              ホームページ: http://www.pref.tottori.lg.jp/258452.htm

参考資料

ビジネスプランコンテスト表彰式&起業フォーラムPRチラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。