県政一般・報道提供資料

「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」「東京2020協賛ジャンボミニ」の発売にあたり幸運の女神が来訪!

2020年02月19日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部財政課   担当/係名:危機管理局・生活環境部・病院局担当 
電話番号:0857-26-7047  FAX番号:0857-26-8129

内容

「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」「東京2020協賛ジャンボミニ」の発売に伴い、販売促進に向けたPRのため、幸運の女神が下記のとおり鳥取県庁を訪問し、本庁舎1階ロビーにおいて幸運の女神による宝くじの販売を行います。
今回の収益金は、本県の図書館の資料の購入や文化振興をはじめとする事業に充当されるほか、一部は東京オリンピック・パラリンピックの準備・運営に役立てられます。

1 日時

令和2年2月21日(金)正午から午後1時まで

2 場所

鳥取県庁本庁舎1階ロビー

3 訪問者

幸運の女神 飯本日菜子(いいもとひなこ)(プロフィールは別紙1のとおり)

4 特記事項

販売している券面の撮影は、当選番号等が映り込むため行えません。PR用のダミーの券面を用意しますので、ご希望の場合は担当までお申し付けください。

参考1

東京2020協賛ジャンボ宝くじの概要(詳細は別紙2参照)

名称
東京2020協賛ジャンボ宝くじ
東京2020協賛ジャンボミニ
販売期間
令和2年2月3日(月)〜令和2年2月28日(金)
販売予定額
300億円
120億円
価格
1枚300円
主な賞金と本数1等          2億円    10本
1等の前後賞 5千万円 20本
2等       500万円 50本
3等      100万円  1,000本
(本数は10ユニットの場合の当選本数)
1等      2千万円     20本
1等の前後賞 500万円     40本
2等      100万円   200本
3等      10万円 16,000本
(本数は4ユニットの場合の当選本数)
抽せん日
令和2年3月6日(金)

参考2

宝くじの収益金の約4割は、都道府県の収入となっています。鳥取県では、昨年度約13億円の収入があり、公共事業を中心とした様々な事業に充当されました。

参考資料

別紙1

別紙2



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。