県政一般・報道提供資料

第36回全国健康福祉祭(ねんりんピック)とっとり大会基本構想の決定及びねんりんピックはばたけ鳥取2024プレプレ大会の実施

2022年06月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部スポーツ振興局ねんりんピック・関西ワールドマスターズゲームズ推進課  
電話番号:0857-26-7903  FAX番号:0857-26-8129

内容

 鳥取県では、令和6年の第36回全国健康福祉祭とっとり大会開催にあたり、「基本構想策定委員会」及び、5月に開催した「基本構想策定拡大会議」において、大会の基本方針や事業体系、実施種目及び会場となる市町村等を定めた、基本構想県最終案を決定したところです。このたび、共同主催者である厚生労働省、(一財)長寿社会開発センターとの協議が完了し、県最終案のとおり基本構想が決定しましたので、お知らせします。
 また、ねんりんピックとっとり大会に向け、機運醸成や県内外のプレイヤーに向けた大会PRのため、今年度県内で実施されるスポーツ大会の一部を「ねんりんピックはばたけ鳥取2024プレプレ大会」併催大会として開催します。その第1弾として、6月11日(土)、12日(日)に湯梨浜町で開催される「第34回グラウンド・ゴルフ発祥地大会」をプレプレ大会として実施します。

基本構想 概要(大会概要)

名称:第36回全国健康福祉祭とっとり大会
愛称:ねんりんピックはばたけ鳥取2024
主催:厚生労働省、鳥取県、(一財)長寿社会開発センター
共催:スポーツ庁
テーマ:咲かせよう 砂丘に長寿と 笑みの花
会期:令和6年10月19日(土)〜22日(火)
内容:
・開会式 10月19日(土)ヤマタスポーツパーク陸上競技場
・閉会式 10月22日(火)とりぎん文化会館
・スポーツ交流大会(10種目)、ふれあいスポーツ交流大会(13種目)、文化交流大会(6種目)計29種目を県内全19市町村で開催
・地域文化伝承館(伝統文化や特産品等の紹介)、健康フェア(健康・運動・食生活についての紹介)、ふれあいニュースポーツ(健康づくりに役立つニュースポーツの紹介)、音楽文化祭、ふれあい広場(参加・体験型イベント)など
参加者等:延べ約40万人(観客含む)

ねんりんピックはばたけ鳥取2024プレプレ大会の開催

大会名:第34回グラウンド・ゴルフ発祥地大会withねんりんピックはばたけ鳥取2024プレプレ大会
日時:令和4年6月11日(土)、12日(日)
場所:潮風の丘とまり(鳥取県東伯郡湯梨浜町泊1313)
※県外来県者のねんりんピックとっとり大会への関心度アップや県内参加者の今後の競技継続へのモチベーションアップを目的とし、競技順位によらない賞として「プレプレプレー賞」を創設、開会式にて鳥取県亀井副知事より披露、競技終了後に該当者に記念メダルと副賞(鳥取県特産品)を贈呈します。

参考資料

基本構想



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。