県政一般・報道提供資料

新デザインでの旅券発給の申請受付が始まります

2020年02月03日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:旅券担当 
電話番号:0857-26-7108  FAX番号:0857-26-2164

内容

旅券は、新たな偽変造対策を採り入れるために定期的にセキュリティの仕様を更新していますが、このたび、セキュリティ更新に併せて、葛飾北斎の「富嶽三十六景」をデザインに取り入れた新旅券の発給申請の受付が始まります。

1 新旅券の発給受付開始

令和2年2月4日(火)の申請受付分から(全国一斉)

2 上記の日に申請された旅券を申請者にお渡し可能となる日〔鳥取県の場合〕


・鳥取県庁旅券窓口での申請分・・・令和2年2月10日(月)
・鳥取県内のその他旅券窓口での申請分・・・令和2年2月13日(木)
(中部総合事務所・西部総合事務所、倉吉市、境港市、日南町、日野町、江府町)

注)都道府県により申請から交付までの期間が異なっています。
2月3日(月)までの申請者には、現行冊子の旅券が交付されます。

3 新旅券について


(1)「富嶽三十六景」から選ばれた作品(10年旅券は24作品、5年旅券は16作品)の図柄がデザインされています。全ページ違うデザインを取り入れることにより、偽変造防止等の効果が期待されます。
(2)ICチップ内の個人情報の不正読み取り等を防ぐ機能が強化されています。

4 手数料について


変更ありません。

区分
金額
内訳
国(印紙)
県(証紙)
10年旅券
16,000円
14,000円
2,000円
5年旅券(12歳以上)
11,000円
9,000円
2,000円
5年旅券(12歳未満)
6,000円
4,000円
2,000円

5 その他

・新旅券導入後も、すでに発給されている現行の旅券は有効期間満了までそのまま使用できます。
・現在お持ちのパスポートの有効期間が1年未満となった場合、パスポートの査証欄の余白がなくなった場合などは、新しいパスポートに切り替えることができます。(残存有効期間は新しい旅券の有効期間には加算されません。)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。