県政一般・報道提供資料

羽田空港内ANA FESTAを活用した「星空舞」おにぎり等の販売及びPRの実施

2022年02月25日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部市場開拓局食のみやこ推進課   担当/係名:普及推進担当 
電話番号:0857-26-7853  FAX番号:0857-21-0609

内容

羽田空港第2ターミナルのANA FESTAフード店で、本県オリジナル米「星空舞」を使用したおにぎり等を期間限定で販売します。羽田空港ANA FESTAフード店での販売は令和元年度に続き2回目となります。
この取組は、ANAあきんど株式会社山陰支店(以下「ANA」)の地域創生の取組の一環として協力いただくものであり、県では、このような販売・PRの機会を通じて「星空舞」のPR及び県産米の消費拡大に取り組んでまいります。

1 期間

3月1日(火) から3月20日(日)まで  営業時間 午前6時から午後8時

2 販売場所

羽田空港第2ターミナル 手荷物検査場通過後ゲート内 ANA FESTA 羽田60番ゲートフード店(東京都大田区羽田空港3丁目4)

3 星空舞提供メニュー

おにぎり(210円〜)、うどん・そばセットの丼(1,080円〜)、カレーライス(890円〜)

4 鳥取県オリジナル米「星空舞」について


・鳥取県農業試験場が約30年かけて開発した本県オリジナル品種の米。平成30年6月農林水産省に品種登録出願中。
    ・透き通るような美しさ、「星取県」から生まれたお米であることから、「星空舞」と命名された。
    ・水を抱き込む量が多いため、冷めても食感が変わらず美味しいという特徴があり、おにぎりにも適している。
    ・R1年から県内全域で本格的に栽培が始まり、全国販売も開始された。R3年の星空舞生産状況は、生産者数約2,000名、作付面積約1,250haで、およそ6,000tを生産している。

5 ANAとの連携による「食のみやこ鳥取県」のPR(近年の主な実績)

・羽田空港ANA FESTAでの、「星空舞おにぎり」及びお土産用星空舞2合パック販売。(令和元年度)
    ・「ANA FINDELISHグルメ紀行ボックス・鳥取」((株)ANAケータリングサービス)での、鳥取県産ベニズワイガニリゾット(星空舞使用)等の販売。(令和2年度)
・ANAパイロット及び客室乗務員による鳥取和牛の食レポでの情報発信。(令和3年度)
・「ANAにきゅん!」(ANAの毎月29日限定企画)での鳥取和牛等プレゼント企画実施。(令和3年度)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。