県政一般・報道提供資料

星取県生まれのお米「星空舞」、宇宙へ 〜世界初で星空を舞うお米を目指して一歩前進〜

2019年12月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局観光戦略課   担当/係名:魅力発信担当 
電話番号:0857-26-7237  FAX番号:0857-26-8308

内容

鳥取県は、本県出身の岡島礼奈氏が代表を務める株式会社ALEと連携し、ALEが取り組む人工流れ星プロジェクトの一環として、星取県生まれのお米「星空舞」を世界初で星空を舞うお米にするチャレンジをスタートしました。このたび、星空舞を含んだ人工流れ星のもと(=流星源)を搭載した同社開発の人工流れ星を実現する人工衛星が打上げに成功しました。

連携の趣旨

本県と株式会社ALEの連携により、星取県生まれのお米「星空舞(ほしぞらまい)」を人工流れ星として夜空に流すチャレンジを行い、世界初で星空を舞うお米として広くPRするとともに、星取県についても情報発信を行う。

人工衛星の打上げの概要

2019年12月6日に、(株)ALEが開発した人工流れ星を実現する人工衛星2号機(ALE-2)の打上げに成功した。このALE-2には、同社が人工流れ星プロジェクトで使用する流星源が搭載されており、その中には星空舞を含んだ流星源も入っている。

今後の予定

(株)ALEは、2020年に世界初の人工流れ星を実証する予定。世界初で実際に星空舞を含む流れ星が流れる時期や場所等の詳細は、現在同社が検討している。

【参考】ALEの概要

社名: 株式会社ALE(エール)

    本社住所: 東京都港区芝大門2-11-8 住友不動産芝大門二丁目ビル2階
    代表者: 代表取締役社長/CEO 岡島 礼奈(おかじま れな)
    事業内容: 宇宙エンターテインメント事業「Sky Canvas」、高層大気・大気圏再突入データ解析、小型人工衛星技術の研究開発

参考資料

人工流れ星のイメージ等

(株)ALEによるプレスリリース(2019.12.6)



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。