県政一般・報道提供資料

工事監督員のための河川の濁水防止研修を実施します!

2015年06月26日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所県土整備局   担当/係名:維持管理課管理担当 
電話番号:0858-23-3217  FAX番号:0858-22-7863

内容

工事監督員の濁水防止への意識と技術力を高めるため、県主体の濁水防止研修を実施します。
【見どころ】
1)工事監督員向けの濁水防止研修は県内で初めて。
2)天神川水系では地域一体となった環境活動(天神川一斉清掃では毎年約2000名参加)が展開されており、小鴨川は島根県の高津川とともに平成25 年度平均的な水質(BOD値)が日本一良好な河川になっています。そこで、県・市町の工事監督員の立場で中部管内の河川を今後もより一層きれいな河川を目指します。

1 日時

平成27年6月29日(月)午後3時から午後4時まで
    7月10日(金)午後2時から午後3時まで

※両日とも同じ内容

2 場所

中部総合事務所 第301会議室(B棟3階) (倉吉市東巌城町2番地)

3 対象者

中部総合事務所県土整備局、農林局及び市町の工事監督員 約70名(半数ずつ参加)

4 講師

(1)鳥取県栽培漁業センター        増殖推進室 室長 福井 利憲
(2)鳥取県中部総合事務所県土整備局  維持管理課 参事 内田 徹
                           河川砂防課 課長補佐 前田 健文

5 内容

(1)「アユの生育と川との関係」

(2)濁水防止について
  ア)工事現場の水替え
  イ)沈砂池の維持管理
  ウ)工事完了後の仮設物の撤去方法・手順
  エ)工事実施時期
  オ)濁水事例
  カ)濁水発生時の対応
  キ)「天神川水系での工事に係る留意事項について(天神川漁業対策協議会)」の改正内容
  ク)その他
(3)質疑応答



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。