県政一般・報道提供資料

「フクシ×アートWEEK2020」の開催について

2020年10月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:社会参加推進室障がい者アート支援担当 
電話番号:0857-26-7678  FAX番号:0857-26-8136

内容

フクシ×アートWEEK2020プロジェクト(鳥取県ほか7団体で構成)が主催する、障がい者アートをテーマにした展示等でJR鳥取駅周辺を彩る「フクシ×アートWEEK2020」が下記のとおり11月1日から始まりますのでお知らせします。

「フクシ×アートWEEK2020」について

中心市街地において、来街者が街を歩きながら障がいのある方々の個性溢れるアート作品を鑑賞できる機会を提供することにより、障がい者の文化芸術の振興、福祉の増進、中心市街地の活性化を図ることを目的として、令和元年度に引き続き開催。
詳細は、別紙チラシ(1)を参照してください。
(1)期間
 令和2年11月1日(日)〜11月23日(月・祝)
 ※アーケードフラッグ展等の一部展示は10月23日(金)から開始。
(2)会場 
 鳥取市中心市街地の商店街など(JR鳥取駅近く)
(3)主催・共催
 主催 フクシ×アートWEEK2020プロジェクト(事務局:一般社団法人アートスペースからふる)
 共催 まちなか美術展実行委員会(事務局:鳥取市文化交流課内)、鳥取市商店街振興組合連合会、鳥取市中心市街地活性化協議会、アートによる共生のまちづくり協議会、鳥取県(あいサポート・アートセンター)

連携事業「無心に織る〜さをり織り作品展〜」について

さをり織りは、1968年に大阪府の主婦・城みさをによって考案された、すべての人々が平等に楽しむことができる手織りで、「自分の持って生まれた感性を最大限に引き出し、常識や既成概念にとらわれず、心赴くまま自由に織る。そうすることで自分の秘められた感性が最大限に引き出される。」という理念をもとに、今回は、全国各地で織られた作品を展示。
(1)会期
 令和2年11月18日(水)〜11月26日(木)10時〜18時(最終日は13時まで)
※11月24日(火)は休館。
(2)会場 
 とりぎん文化会館 展示室(鳥取市尚徳町101-5)
(3)主催
 あいサポート・アートセンター
(4)その他
  会期中の11月22日(日)にティーマットの制作を体験するワークショップを開催。予約不要で参加料は無料。
  また、現在、本展を「くらよしアートミュージアム無心」(倉吉市魚町)及び「倉吉未来中心 みらいアートギャラリー」(倉吉市駄経寺町)でも開催中。詳細は別紙チラシ(2)を参照してください。

参考資料

別紙チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。