県政一般・報道提供資料

令和元年度不育症セミナーの開催

2019年11月11日提供 資料提供


提供機関

提供課等:子育て・人財局家庭支援課   担当/係名:母子保健担当 
電話番号:0857-26-7572  FAX番号:0857-26-7863

内容

妊娠はするけれども、流産、死産等を繰り返す病気は「不育症」と呼ばれています。
 不育症の原因、治療など具体的な取り組みについてお話し、不育症への理解を深めるためのセミナーを開催します。「もしかしたら不育症かも」とお考えの方、これから妊娠、出産をお考えの方、是非ご参加ください。

1 日時

12月8日(日)午後2時〜4時

2 場所

鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館)大研修室
(鳥取市扇町21番地 電話0857−21−2266)

3 内容

(1)セミナー(午後2時〜3時20分)
「『不育症』について〜繰り返す流産に悩む方へ〜」
講師 山陰労災病院 産婦人科部長 岩部富夫(いわべとみお)氏

(2)個別相談会(午後3時30分〜4時)
※ご希望の方には講師による個別相談をお受けします。
※予約が必要です。事前(12月2日(月)まで)にお申込みください。

4 主催

鳥取県

5 参加費

無料

6 申込み・問合せ先

代表者氏名(匿名可)、参加人数、個別相談の希望の有無をご記入のうえ、ファクシミリ又は電子メールでお申込みください。
(1)申込み締め切り12月2日(月)
(2)申込先鳥取県子育て・人財局家庭支援課母子保健担当
ファクシミリ 0857−26−7863
電子メール kateishien@pref.tottori.lg.jp
電話 0857−26−7572

7 参考(不育症とは)

妊娠はするけれども、流産、死産等を繰り返して結果的に子どもをもてない場合、不育症と呼んでいます。主な原因として、偶発的な胎児の染色体異常や、ご夫婦の不育症のリスク因子による可能性が考えられます。

参考資料

チラシ・参加申込用紙



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。