県政一般・報道提供資料

「第32回わんぱく相撲全国大会」鳥取県代表の知事表敬訪問

2016年07月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所地域振興局   担当/係名:中部振興課活動支援担当 
電話番号:0858-23-3177  FAX番号:0858-23-3291

内容

両国国技館(東京都)で毎年開催される「わんぱく相撲全国大会」に、鳥取県代表として出場する小学生及び関係者が、大会出場に先立ち、下記のとおり知事を表敬訪問されます。

日時

7月25日(月)午前11時30分から11時45分まで

会場

鳥取県庁 本庁舎3階 第4応接室(鳥取市東町一丁目220)

主な次第

倉吉青年会議所理事長あいさつ、鳥取県知事あいさつ(激励のことば)、選手自己紹介及び決意表明、記念品贈呈、歓談・記念撮影

訪問者 (計16人(予定))

(1)選手・・・6人が訪問予定
区分鳥取Aチーム(櫻相撲の学年別優勝者)鳥取Bチーム(櫻相撲の学年別準優勝者)
小学4年生新田 尚寛(にった しょうかん)
(琴浦町立浦安小学校)
山本 善太郎(やまもと ぜんたろう)
(倉吉市立上灘小学校)
小学5年生松田 天(まつだ てん)
(倉吉市立明倫小学校)
※31回大会2回戦
金本 瑛希(かねもと えいき)
(琴浦町立八橋小学校)
小学6年生河本 優聖(かわもと まさきよ)
(大山町立中山小学校)
※第31回大会3回戦
奥平 大智(おくひら だいち)
(米子市立淀江小学校)
※第31回大会3回戦
(2)関係者・・・・計10人が訪問予定(倉吉青年会議所:浦川理事長ほか5人、保護者4人)

参考資料

第32回わんぱく相撲全国大会

・日時・・・7月31日(日)午前8時10分から午後5時まで
・主催・・・(公財)日本相撲協会、(公社)東京青年会議所
・会場・・・両国国技館(東京都)
・概要・・・国技・相撲を通じた子どもたちの心身鍛錬及び健康増進を目的に開催。約150チームが出場。
・鳥取県代表・・・「第38回櫻杯争奪相撲選手権大会」(5月15日(日)開催)の「小学生個人の部(4〜6年生男子)」における、学年別個人戦の優勝者3人(Aチーム)と、準優勝者3人(Bチーム)で編成(計6人)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。