県政一般・報道提供資料

【延期】2020 Miss SAKE 鳥取の知事表敬訪問

2020年03月31日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部市場開拓局販路拡大・輸出促進課   担当/係名:国内販路拡大・民工芸振興担当 
電話番号:0857-26-7828  FAX番号:0857-21-0609

内容


(4月7日)
 緊急の会議開催のため、表敬訪問は延期されました。新たな日程は調整中です。
----


2020 Miss SAKE 鳥取・永井里香さんが知事を表敬訪問し、2020 Miss SAKE 最終選考会進出を報告します。
永井さんは鳥取県初のMiss SAKE ファイナリストとして選出され、76日開催予定の全国大会に出場されます。

日時

令和2年4月8日(水)午後2時〜2時10分

場所

第4応接室

訪問者

2020 Miss SAKE 鳥取 永井里香(ながい りこ)
一般社団法人ミス日本酒 専務理事 大西美香(おおにし みか) 2名

ミス日本酒(Miss SAKE)とは

ミス日本酒は、伝統ある日本酒と日本文化の魅力を日本国内外に発信するため、美意識と知性を身につけたアンバサダーを選出する目的で、2013年9月よりスタートしました。
一般社団法人ミス日本酒が主催し、外務省、農林水産省、国税庁、観光庁、日本酒造組合中央会等の後援のもと開催され、それより7年間、日本国内だけでなくハワイ、ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、バルセロナ、シドニー、香港等、世界各国において、日本酒を切り口にした日本の食・文化に関する啓発や、日本への観光誘致活動を年間400件以上行っています。

2020 Miss SAKE 鳥取 永井里香(ながい りこ)さんの概要

米子市出身の29歳女性。お茶の水女子大学生活科学部卒業後、鳥取大学院医学系研究科修士課程修了し、現在の職業は臨床心理士。
2020 Miss SAKE 鳥取として、日本酒を中心に、それを取り巻く伝統文化、伝統工芸のPRも国内外に向けてっており、そのための知識と表現力を身につけるため、他の各都道府県代表とともにナデシコプログラムという研修を受講している。

一般社団法人ミス日本酒とは

日本酒を軸とした文化事業として「ミス日本酒」を主催し、ミス日本酒のG20サミット等の会議や日本酒フェア等のイベント派遣をコーディネイトする団体。

添付資料

2020 Miss SAKE 最終選考会開催プレスリリース

参考資料

添付資料

2020 Miss SAKE 最終選考会開催プレスリリース
betten.pdfbetten.pdf


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。