県政一般・報道提供資料

上海吉祥航空と連携した「海の見えるゲレンデ」大山の魅力発信

2022年02月01日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7236  FAX番号:0857-26-8308

内容

北京2022冬季オリンピック・パラリンピック開催を機に、中国国内で高まるウインタースポーツへの関心、需要を取り込み、鳥取県への誘客につなげるため、オリンピック・パラリンピック開催期間中に、米子上海国際定期便を運航する上海吉祥航空と連携して、「海の見えるゲレンデ」大山の魅力を中国のメディアや一般消費者に広く発信します。

1 実施期間

北京2022冬季オリンピック・パラリンピック開催期間中(令和4年2月4日〜3月13日)

2 実施内容

(1)上海吉祥航空の機内誌(4頁を予定)及び公式SNSでの情報発信
(2)主要な旅行メディア8社のホームページやSNSでの情報発信
  ・予定しているメディア
   中国旅游網、今日頭条、一点資訊、Fashion Travel、旅游情報、旅城、初旅行、小衆旅游
(3)上海市内の商業施設やマンションなど、約500か所のエレベーター3500基での電子広告(約10秒間/回×複数回/日)
  ・広告露出期間 1週間予定

3 発信内容

米子上海国際定期便、大山スキー場、周辺の観光地・宿泊施設、冬のグルメ等の魅力を写真や動画で紹介
※後日、紹介された記事等のお知らせは可能です。
※2(3)エレベーターでの電子広告については、現地の様子をオンラインで配信可能ですのでお問い合わせください。

参考資料

(参考)米子上海国際定期便の概要

・2020年1月11日、韓国ソウル、香港に次ぐ3か所目の国際定期便として就航。
 ・上海吉祥航空が毎週火曜日・土曜日の週2便運航。
 ・運航機材はA320(158席)で、提供座席数は156席。
 ・新型コロナウイルスの影響により、2020年2月8日の運航を最後に、2月11日以降現在まで欠航中。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。