県政一般・報道提供資料

平成30年度自動車税納税通知書用封筒に掲載する企業広告の募集

2017年12月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部行財政改革局財源確保推進課   担当/係名:債権管理担当 
電話番号:0857-26-7784  FAX番号:0857-26-7616

内容

県では、県が管理する施設・資産や県が発行する印刷物等を、企業の皆様に広告媒体として活用していただく事業に取り組んでいます。
このたび、県が作成する平成30年度自動車税納税通知書用封筒に広告を掲載していただく企業を下記のとおり募集します。

1 広告を掲載する印刷物の概要

区分
内容
名称平成30年度自動車税納税通知書用封筒
規格窓あき封筒 縦17.8cm×横10.9cm
印刷部数(時期)12万8千部(平成30年2月に印刷)
発送時期平成30年4月下旬
発送先平成30年度自動車税の納税義務者

2 募集概要

(1)広告の規格等

大きさ縦7.0cm×横10.0cm
掲載場所封筒裏側の左部に掲載
募集枠数1枠(東・中・西部県税事務所の封筒ごとに1枠)


(2)広告掲載料
使用する県税事務所東部県税事務所中部県税事務所西部県税事務所
主な送付区域鳥取市,岩美郡,八頭郡倉吉市,東伯郡米子市,境港市,西伯郡,日野郡
印刷部数約53,000部約21,000部約54,000部
広告掲載料212,000円以上84,000円以上216,800円以上
※各県税事務所の封筒ごとに広告を掲載していただく企業を募集します。

(3)応募方法
   「鳥取県印刷物広告事業申込書」に広告の内容が分かるものを添付し、持参、郵送、電子メール又はファクシミリのいずれかの方法によりお申し込みください。(電子メール及びファクシミリの場合は送信時に御連絡をお願いします。)

(4)広告基準
   鳥取県広告事業実施要綱第5条、鳥取県印刷物広告事業取扱要領第4条による。

(5)企業決定方法
   応募内容を審査し、広告を掲載していただく企業を決定します。
応募者が複数あるときは、最も高額の広告掲載料で申込みされた企業に決定します。(同額の場合は、この事業に関係のない県職員による抽選で決定します。)

(6)応募期限
   平成29年12月15日(金)午後5時(必着)

(7)その他
   広告の原稿は完全原稿を提出してください。(デザインは応募者が作成)
   「鳥取県印刷物広告事業申込書」のほか、鳥取県広告事業実施要綱及び鳥取県印刷物広告事業取扱要領については、下記問合せ先で入手できるほか、ホームページからも印刷できます。

3 申込・問合せ先

総務部行財政改革局財源確保推進課

〒680−8570 鳥取市東町一丁目220
 電話:0857-26-7784  ファクシミリ:0857-26-7616
 電子メール ishida-n@pref.tottori.lg.jp
 ホームページ http://www.pref.tottori.lg.jp/koukoku/



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。