県政一般・報道提供資料

「とっとり電子申請サービス」のヘルプデスクに問い合わせいただいたメール情報の流出

2022年07月01日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部デジタル・行財政改革局デジタル改革推進課   担当/係名:県庁DX推進担当 
電話番号:0857-26-7614  FAX番号:0857-26-8289

内容

 本県では、県と県内全市町村が連携し、インターネットを通じて様々な申請等が行える「とっとり電子申請サービス」を提供していますが、このたび、当該サービスのヘルプデスク(コールセンター業務)を運営している事業者(株式会社NTTデータ関西)が使用しているパソコン1台がコンピュータウイルスEmotet(エモテット)に感染したことにより、ヘルプデスクにメールで問い合わせをされた方のメールアドレス等が流出していたことが判明しました。
 メールアドレス等が流出した方に対しては、運営事業者から情報が流出した事実等を個別に説明します。
 今後、同様の事案が発生しないよう、再発防止に努めます。

※とっとり電子申請サービスとは
  パソコンやスマートフォンから24時間365日、インターネットを通じて 様々な申請やイベントの申込み等を可能とするシステム。鳥取県及び県内全市町村で共同利用をしている外、全国で約800の自治体が利用している全国的なクラウドサービスです。

1 経緯

期日
内容
6月30日運営事業者から県に、Emotet(エモテット)に感染したパソコンに保存されていたメール(鳥取県内分35件)が流出していた可能性があるとの一報あり。
7月1日運営事業者から県に、社内調査結果等の報告あり。
⇒県内全市町村と情報共有し、対応を協議。

2 流出した情報

感染したパソコンに保存されていた、令和4年3月10日から6月8日までの間に、とっとり電子申請サービスのヘルプデスクあてにメールで問い合わせされた内容やメールアドレス等 35件
※全国で2,312件の流出が確認されています。(本県内分の35件含む)

3 とっとり電子申請サービスへの影響

今回の事案は、とっとり電子申請サービスを利用して行政手続き等をされた内容が流出したものではありません。ヘルプデスクのパソコンは、とっとり電子申請サービスのシステムとは別ネットワークで運用されており、とっとり電子申請サービスのシステム本体への影響はありません。

4 今回の事案に関する専用窓口の設置(電子申請サービス不審メール問合せ窓口)

    電話番号 0120-187-266
    対応時間 7月1日(金曜日)〜7月3日(日曜日) …午前9時から午後8時まで
          7月4日(月曜日)以降 ※平日のみ …午前9時から午後5時まで


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。