県政一般・報道提供資料

「まるで魔法のような」除草剤を使わなくても雑草がほとんど生えない田んぼ(水稲有機栽培におけるイトミミズを活用した雑草対策の手法の紹介)

2018年07月11日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部農業試験場   担当/係名:有機・特別栽培研究室 
電話番号:0857-53-0721  FAX番号:0857-53-0723

内容

水稲の有機栽培では、雑草対策に除草剤を使用できないため、生産者にとっては草取りなどの除草作業が大きな負担となっています。
農業試験場では、様々な除草技術の研究・開発に取り組んできましたが、その中で、イトミミズの排泄物が堆積した柔らかな層が、田んぼの表層にできると雑草の発生を抑えることができることがわかってきました。イトミミズの活動を活発にさせることにより、雑草がほとんど生えず除草作業を著しく軽減できる「まるで魔法のような」画期的な手法です(詳細は別添資料のとおり)。
このたび、下記のとおり、報道機関の皆様へ本研究内容を紹介する機会を設けましたので、ご案内いたします。

1 日時

7月17日(火)午前10時から
*開始時間を変えた4コース(いずれも同じ内容)を準備しました。皆様のご都合に合わせてお越し下さい。
(1)午前10時〜
(2)午前11時〜
(3)午後1時30分〜
(4)午後2時30分〜

2 場所

鳥取県農業試験場(鳥取県鳥取市橋本260)

3 内容

(1)研究内容の紹介(約15分)  
(2)ほ場見学(約15分)

4 問い合わせ先

鳥取県農業試験場 有機・特別栽培研究室
主任研究員 宮本雅之(みやもとまさゆき)
研究員   角脇幸子(かどわきさちこ)

住所:〒680-1142 鳥取県鳥取市橋本260 
電話番号:0857-53-0721、ファクシミリ:0857-53-0723、電子メール:nogyoshiken@pref.tottori.lg.jp

参考資料

別添資料



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。