県政一般・報道提供資料

県内初!小さくてもできるHACCP導入セミナーの開催〜事例紹介・施設見学〜

2018年02月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所生活環境局   担当/係名:生活安全課食品担当 
電話番号:0859-31-9340  FAX番号:0859-31-9333

内容

鳥取県では鳥取県食品衛生条例に基づき、HACCPによる衛生管理を行う施設を鳥取県HACCP適合施設として認定するなど、HACCPの普及推進に取り組んでいます。
ついては、HACCPによる衛生管理を県内中小規模の食品関連事業者に推進することを目的として、下記のとおり研修会を開催します。
なお、施設見学を伴う実践的なHACCP研修会は県内初めてです。

1 日時

2月16日(金)午後1時30分〜午後3時30分

2 場所

ケイフーズ株式会社(境港市昭和町40-1)
<施設プロフィール>
主に境港で水揚げされた魚介類の加工・販売を行っており、平成28年度に自社工場で鳥取県HACCP適合施設認定を取得した。

3 参加者

HACCP導入を目指す中小規模の食品関連事業者 5名程度
    (参加を希望される食品関連事業者は、担当までお問い合わせください。)

4 内容

(1)講義「HACCPの概要について」   HACCPの内容や国の動向について、講習を行います。

(2)実地研修「HACCP導入施設の視察」
  ケイフーズ株式会社におけるHACCPの導入から運用までの話について、実際に施設見学をしながら、施設担当者の話を聞くことができます。

5 主催

鳥取県西部総合事務所

参考資料

HACCP(ハサップ)とは

食品を製造する際に工程上の危害を起こす要因(ハザード;Hazard)を分析(Analysis)し、それを最も効率よく管理できる部分(Critical Control Point;重要管理点)を連続的に管理して安全を確保する衛生管理手法です。

HACCPの動向

国は全ての食品関連事業者を対象としてHACCPによる衛生管理の制度化を進めているところであり、本県においても従来からHACCPによる衛生管理を行う施設を鳥取県HACCP適合施設として認定するなどHACCPの普及推進を図っています。

【鳥取県HACCP適合施設認定状況 H30.1.30現在
年度
H26以前
H27
H28
H29
合計
認定施設(業種)数
19
13
18
11
61
H26以前は「とっとり食の安全認定制度の認定施設」


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。