県政一般・報道提供資料

平成30年度第1回原子力安全対策合同会議の開催

2018年07月17日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:調整担当 
電話番号:0857-26-7873  FAX番号:0857-26-8805

内容

今年5月22日に中国電力株式会社から島根原子力発電所3号機の新規制基準適合性審査申請に関して、安全協定に基づく事前報告があったことを受けて、中国電力株式会社から申請の内容等について説明を受け、住民等との情報共有や率直な意見交換を行うとともに、専門家である鳥取県原子力安全顧問の意見を聞くことを目的として、米子市及び境港市の原子力発電所環境安全対策協議会と鳥取県の合同会議を下記のとおり開催します。

日時

7月24日(火)午後3時30分から(1時間程度予定)

場所

西部総合事務所本館B棟2階 講堂(米子市糀町1丁目160)

出席者(予定)

(1)鳥取県 知事、副知事、関係部局長ほか
       鳥取県原子力安全顧問
(2)米子市、境港市の原子力発電所環境安全対策協議会委員
(3)中国電力株式会社

議題(案)

(1)島根原子力発電所3号機新規制基準に係る適合性審査申請について
(2)その他
  ※今後内容が変更となる場合があります。

一般傍聴者について

(1)一般の方の傍聴が可能です。当日受付を行いますので直接会場にお越しください。
(数に限りがあります。)
    時間内において、一般傍聴者の質疑もお受けする予定にしていますが、より多くの方の意見をお聞きするため、一人一問とさせていただきますので御協力いただきますようお願いします。
    また、議題に関するもの以外の発言はお控えいただくよう御協力をお願いします。
      なお、会議時間の都合上、一般傍聴者の質疑をお受けできない場合もありますので、御理解いただきますようお願いします。
(2)会場の都合により、会議当日の午後3時15分から入室可能となります。

参考資料

鳥取県原子力安全対策合同会議について

島根原子力発電所の安全対策について、重要な議論に際して、住民等との情報共有や意見交換及び専門家である鳥取県原子力安全顧問の意見を聞くため、米子・境港両市の原子力発電所環境安全対策協議会と鳥取県と合同で会議を開催するもので、平成28年5月22日に第1回(1号機廃止措置計画申請前)、平成29年5月26日に第2回(1号機廃止措置計画認可後)、平成30年3月29日に第3回(2号機の基準地震動の決定)を開催し、今回が4回目となる。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。