県政一般・報道提供資料

鳥取県経済同友会からの観光支援策に関する提言

2020年07月30日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局観光戦略課   担当/係名:企画担当 
電話番号:0857-26-7218  FAX番号:0857-26-8308

内容

新型コロナウイルス感染症の影響により山陰の地域経済が深刻な影響を受けています。そのような中、鳥取県経済同友会から、山陰両県が連携し観光支援策を講じることにより、消費需要を喚起することについての提言が下記のとおり行われます。

1 日時

令和2年8月1日(土)午前10時から10時30分まで

2 場所

米子コンベンションセンター第4会議室(5階)
米子市末広町294番地(電話0859-39-0777)

3 主な出席者

(1)鳥取県経済同友会
      代表幹事  松村 順史(まつむら まさふみ)有限会社 松村計量器店 代表取締役
      副代表幹事 長谷川 義明(はせがわ よしあき)ビーイング有限会社 代表取締役
      副代表幹事 細田 耕治(ほそだ こうじ)株式会社 細田商店 代表取締役
      総務委員長 宮永 誠治(みやなが せいじ)株式会社 葬仙 代表取締役社長
      鳥取・島根合同委員長  高橋 宏之(たかはし ひろゆき)株式会社 山陰ビデオシステム 代表取締役
(2)鳥取県
      鳥取県知事 平井 伸治(ひらいしんじ)

4 概要

(1)「山陰地方における観光支援策に関する提言書」の提出 (2)意見交換

参考資料

提言書について

提言書は、鳥取県経済同友会と島根県経済同友会が共同で作成されたものであり、島根県経済同友会が島根県知事にも提言される予定です。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。