県政一般・報道提供資料

Peach Aviation株式会社との連携による機内食の提供及び機内食販売誌での観光情報発信

2017年12月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:観光交流局観光戦略課   担当/係名:国際観光誘客室 
電話番号:0857-26-7629  FAX番号:0857-26-8308

内容

県は、国内外からの誘客を促進するため、関西国際空港を本拠点とする日本初のLCCであるPeach Aviation株式会社(以下、Peachという。)と連携し、国内線及び国際線を利用する搭乗者向けに、食を切り口に鳥取の魅力を情報発信することとしました。
※LCC…Low Cost Carrier(ローコストキャリア)の略で、コストを管理して、手頃な運賃を提供する航空会社の総称。

1 機内食「PEACH DELI」での鳥取県食材の提供

(1)販売期間 2017年12月1日(金)〜2018年2月28日(水)
(2)販売メニュー
   ・カニ飯弁当、ピンク華麗(カレー)、蟹アントレ、ちゅるんと濃厚な梨ゼリー、贅沢二十世紀梨ジュース
(3) 販売路線 Peach全25路線(国内線13路線、国際線12路線)
 ※メニューによって販売路線が異なります。詳細は別添Peach Aviation株式会社プレスリリースをご覧ください。

2 機内食販売誌「PEACH DELI」での鳥取観光関連記事の掲載(県、Peachの連携事業)

機内食メニュー「PEACH DELI」において、機内食の提供とあわせて、鳥取県の観光地、食などに関連した記事を掲載。
(鳥取砂丘(FATバイク、サンドボード)、はわい温泉、倉吉白壁土蔵群、浦富海岸など)

参考資料

【会社概要】

Peachは、2012年3月に関西空港を拠点として運航を開始しました。2014 年7月には那覇空港、2017年9月には仙台空港を関西空港に次ぐ拠点空港としました。現在、19機の機材で、国内線14路線、国際線14 路線に就航し1日あたり最大約100便以上を運航するとともに、13,000人以上のお客様にご利用いただいております。さらに、2018年度には新千歳空港を拠点空港とする予定です。

Peach プレスリリース



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。