県政一般・報道提供資料

〜鳥取県と生命保険会社との初の包括連携協定にあのバルセロナオリンピック 女子マラソン4位入賞の山下佐知子監督が応援にきます〜鳥取県と第一生命保険株式会社との包括連携協定調印式の開催

2017年08月16日提供 資料提供


提供機関

提供課等:元気づくり総本部元気づくり推進局参画協働課   担当/係名:ボランティア・協働担当 
電話番号:0857-26-7071  FAX番号:0857-26-8139

内容

鳥取県と第一生命保険株式会社とは、健康増進・スポーツ振興・女性の活躍推進などの取組を実施することにより、地域の様々な課題に対応し、地域の活性化や県民サービスの向上を図ることを目的として包括連携協定を締結することとなり、下記のとおり調印式を行います。
協定項目では、「健康を増進させるための支援」のほか、「鳥取マラソン」など各種スポーツイベントへの協力・協賛を行う「スポーツ振興」を柱の一つとして掲げています。
なお、当日は、鳥取県出身で世界陸上東京大会(1991(平成3)年)女子マラソン 銀メダリスト、バルセロナオリンピック(1992(平成4)年)で4位に入賞された第一生命グループ女子陸上競技部の山下佐知子(やました さちこ)監督にも同席いただきます。
また、本県における生命保険会社との包括連携協定の締結については、1例目となります。

調印式の概要

(1)開催日 8月21日(月) 午後4時45分から5時15分まで
(2)場所  第一生命保険株式会社 日比谷本社 小会議室(本館6階)(東京都千代田区有楽町1-13-1)
      ※ 当日は正面玄関から入り、受付にて名刺を御提出ください。
(3)出席者 第一生命保険株式会社
       代表取締役社長 稲垣 精二(いながき せいじ)氏
       第一生命グループ女子陸上競技部監督 山下 佐知子(やました さちこ)氏
       鳥取県知事 平井伸治
(4)内容  包括連携に関する協定書への署名、記念撮影、連携事業の概要説明
      山下監督からの鳥取県へのメッセージ

協定の概要

(1)協定期間 平成29年8月21日から平成30年3月31日まで(以後、1年更新)
(2)協定項目
 ア 健康を増進させるための支援
 イ スポーツ振興
 ウ 女性の活躍推進、結婚・子育て支援の推進
 エ 環境保全等の推進
 オ その他、地域の活性化・県民サービスの向上

第一生命保険株式会社の概要

(1)創業 1902年(明治35年)9月
(2)資本金 600億円
(3)社員数 56,238名(H29.3.31現在)
(4)国内拠点 支社:84、営業オフィス等:1,263(H29.3.31現在)
(5)県内拠点 鳥取支社(鳥取市扇町115-1 鳥取駅前第一生命ビル5F)
        支社長:宮崎 典之  社員数:319名  営業オフィス:10
       (鳥取市:3オフィス 倉吉市:2オフィス 琴浦町:1オフィス
       米子市:3オフィス 境港市:1オフィス)

山下 佐知子(やました さちこ)氏のプロフィール

(1)競技種目 陸上競技(マラソン・トラック種目)
(2)所属   第一生命グループ女子陸上競技部監督
(3)主な戦績
   マラソン(女子) 名古屋国際女子マラソン 優勝(1991(平成3)年)
   世界陸上東京大会 女子マラソン 2位(1991(平成3)年)
   バルセロナオリンピック 女子マラソン4位(1992(平成4)年)
(4)本県との関わり
  鳥取県スポーツ顕彰を受賞(1992(平成4)年9月)
  鳥取県教育審議会委員(2006(平成18)年8月1日〜2010(平成22)年9月30日)
  鳥取県スポーツ審議会委員(平成24 、25年度)


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。