県政一般・報道提供資料

「来んさいな 住んでみないや とっとり」県民会議主催「若者交流会 in TOKYO 〜たっぷり とっとり 楽しまナイト2〜」の開催について

2019年01月11日提供 資料提供


提供機関

提供課等:元気づくり総本部元気づくり推進局とっとり暮らし支援課   担当/係名:移住定住促進担当 
電話番号:0857-26-7962  FAX番号:0857-26-8196

内容

鳥取との「関係人口」の拡大を図るため、産学官金労言の代表機関が参加する「来んさいな 住んでみないや とっとり」県民会議主催により、首都圏在住の若者に、鳥取の魅力を伝え、鳥取の若者と交流を通じて、鳥取と繋がるきっかけをつくるイベントを下記のとおり開催します。
なお、平井伸治知事から鳥取県ゆかりの吉本芸人マンボウやしろ氏へ「とっとりふるさと大使」委嘱状交付を行います。

1.日時

平成31年1月19日(土)午後6時から午後8時30分まで

2.会場

LEAGUE有楽町(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6階)

3.参加者

【首都圏側】鳥取や地方に関心がある人、鳥取の人脈を作りたい人、鳥取ファン、IJUターン希望者、鳥取出身者・学生等で40歳以下の若者 40名程度
【鳥取側】「来んさいな 住んでみないや とっとり」県民会議参加機関若手職員、市町村、鳥取の魅力プレゼンター等 25名程度

4.内容等

18時〜18時30分
 〇鳥取県の魅力プレゼン
  ・「若者が主体となる鳥取を盛り上げる活動」を紹介
18時35分〜19時5分
 〇マンボウやしろ氏×平井伸治知事のクロストーク
  ⇒マンボウやしろ氏へ「とっとりふるさと大使」委嘱状交付
19時10分〜20時30分
 〇懇親会
  ・鳥取ご当地食や地酒を囲んで意見交換
  ・日本唯一の砂を固める技術でつくった鳥取砂丘フィギアの色付け体験

5.参考

○平成27年8月4日(火)に「来んさいな 住んでみないや とっとり」県民会議を立ち上げ、産学官金労言が一体となって取り組むための行動宣言を承認した。
○本交流会は県民会議の若手で構成する「若手ワーキンググループ会議」において、内容を議論して実施を決定し、第1回目を平成30年9月16日(日)に開催した。
 *1回目実施結果>https://www.pref.tottori.lg.jp/277217.htm
〇「関係人口」とは、移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域や地域の人々と継続的に繋がり、多様に関わる者のことを言う。

募集チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。