県政一般・報道提供資料

上海の富裕層をターゲットにした訪日旅行雑誌等による県内取材について

2018年03月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:観光交流局観光戦略課   担当/係名:国際観光誘客室 
電話番号:0857-26-7310  FAX番号:0857−26−8308

内容

中国からの観光客誘致並びに県内空港の利便性向上を目的として、全日空と連携し羽田トランジットによる中国からのインバウンド誘客を図るため、上海から訪日専門旅行雑誌「行楽」、中国人ブロガー「黒米粒」及び旅行会社「上海錦江国際旅行社」を招請し情報発信及び旅行商品造成を行って頂きます。

取材日程 平成30年3月16日(金)〜18日(日)

月日
主な行程
3月15日(木)(移動日)上海浦東空港→羽田空港→米子鬼太郎空港      米子市内泊
3月16日(金)境港、水産物直売センター、大山               三朝町内泊
3月17日(土)コナン駅、青山剛昌ふるさと館、鳥取砂丘           鳥取市内泊
3月18日(日)浦富海岸 鳥取砂丘コナン空港→羽田空港→上海浦東空港        
    *天候による視察先や時間の変更が生じる可能性がありますので、取材を予定される場合は、予め担当者へ御連絡ください。

来県者

○「行楽(コウラク)」の概要   http://kouraku-japan.jp/about.html  ・上海の富裕層向け訪日旅行雑誌。発行部数:紙媒体20万部・デジタル30万部、2か月ごとに発刊。
 ・読者概要:世帯年収平均890万円、平均年齢33.5歳、平均訪日回数4.7回
    ・代表取締役の袁静氏は、日本政府観光局、JETRO等のインバウンドビジネスセミナーの講師も務める。
○ブロガー「黒米粒(クロコメツブ)」の概要
 ・微博:http://weibo.com/hmilyblog ファン数:725423人(2月26日時点)
 ・ブログ:http://blog.sina.com.cn/hmilyblog 訪問数:8,610,103(2月26日時点)
 ・中国で有名な観光ガイドブックライター。「北京」、「河南」、「安徽」という三冊の個人旅行者向けのガイドブックを出版したことで知られている。
○「上海錦江(ジンジャン)国際旅行社」の概要
    上海市政府系の旅行・観光業大手、錦江国際集団の傘下で、上海錦江国際酒店集団の子会社。主力業務は海外旅行で、16年の出国者は15万5600人に上る。

事業の狙い

(1)ANAとの連携による誘客 ・全日空と連携し、中国をはじめとする羽田トランジットによる海外からのインバウンド誘客を図る。
(2)鳥取の食を使った観光客誘致
・現在日本から中国への牛肉の輸出は禁止されており、中国国内では食べることができない。昨年9月の全国和牛能力共進会で肉質部門一位を獲得した鳥取和牛は、29万円の鳥取和牛弁当の記事が中国人のSNSに掲載されるなど非常に興味を持たれている。富裕層誘客の素材として鳥取の食の情報発信を強化する


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。