県政一般・報道提供資料

【中止】ガイナーレ鳥取「星取県スペシャルマッチ・星取県ライトダウンデー」の開催〜星取県ライトダウンキャンペーン・キックオフイベント第3弾〜

2018年06月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部環境立県推進課   担当/係名:次世代エネルギー推進室 
電話番号:0857-26-7205  FAX番号:0857-26-8194

内容

(7月7日訂正)大雨のため星取県の取り組みを中止します。


(7月4日訂正)
※当初予定していた試合終了後の特別企画「ピッチで流れ星をつくり願いを叶えよう!」については、台風による雨天・曇天が予想されるため開催日を再調整します。
※「3 内容」(1)から(3)の詳細を追加しました。


6月21日(夏至)から「星取県ライトダウンキャンペーン」(9月12日(星取県民の日)まで)をスタートします。今年度は、クールシェア、山陰海岸ジオパーク、ガイナーレ鳥取等の取組と連携し、みんなで星空や涼しい場所を楽しむ新たな夏の過ごし方を推奨・提案し、官民協働で全県展開することで、「星取県」ならではの省エネ・節電を推進していきます。スタートにあたり、省エネ・節電の普及啓発を目的とした県主催キックオフイベントを3週連続で開催します。
その第3弾として、ガイナーレ鳥取と連携して、7月7日の七夕(クールアースデイ)にクールシェアスポットである「とりぎんバードスタジアム」で開催されるナイトゲームを「星取県スペシャルマッチ・星取県ライトダウンデー」とし、星取県ライトダウンやクールシェアを楽しむイベントを行いながら省エネ・節電を呼びかけます。

1 日時

77日(土)17時22時〔試合19時25時vsザスパクサツ群馬)〕

2 場所

とりぎんバードスタジアム(鳥取市蔵田)

3 内容

(1)試合前(ピッチ)
ア 星取県スペシャルマッチあいさつ
イ 省エネ推奨ポロシャツを着た県内エコクラブの子どもたちが選手入場をエスコート
ウ 電光掲示板や場内放送、来場者配布用プログラム等を活用した情報発信など
(2)試合前(場外イベントエリア)
ア 星取県ブース:星座早見盤作り、宇宙服展示、星取県缶バッヂ作り
イ 省エネブース:エコ宣言募集(抽選で星取県グッズ贈呈)、エコカー展示、エコドライブ体験 
ウ 「ガイナーレ鳥取×星取県ライトダウンキャンペーン」うちわの配布 など
(3)試合後(ピッチ)
ア 星取県ライトダウン(照明を暗めに落とす)の実施(21:00〜21:15(予定))
イ 特別企画「ピッチで流れ星をつくり願いを叶えよう!」を実施(21:15〜21:45(予定))
※ライトダウン(完全消灯)後、光るボールを参加者全員で一斉に蹴り、流れ星を演出

≪参考1≫ガイナーレ鳥取の取組内容

 「つかみ取ろう勝星!満天の星空☆満天のスタジアム」
ア とりスタビアフェスタ(サッポロビール協賛による生ビール半額企画)
イ 星に願いを!プロジェクト
・七夕飾りを作ろう企画
・ひこぼし・おりひめ企画(選手・レディーズと撮影できる特設ブース設置)
・スタジアムde「天の川」企画(光るブレスレットを来場者全員に配布)
ウ 岡野雅行(おかのまさゆき)ゼネラルマネージャーや選手が「エコ宣言」をして、関係機関のホームページやSNS等で配信
エ 「鳥取県クールシェア大使」のガイナマン・レディースが浴衣や和傘で雰囲気を演出など

≪参考2≫クールシェア・スポットクールシェア

節電のために暑さを我慢するのではなく、涼しい場所にみんなで集まり、家庭や地域で楽しみながら家庭でのエアコンや電気の省エネ・節電につなげる取組を「クールシェア」といい、みんなで集まる場所のことを「クールシェアスポット」といいます。
    [スポット]
自然(海・山・渓谷・滝)、博物館・美術館・公共施設等、商業施設・お出かけ・共有スペース、スポーツジム・プール、キャンプ場、アクティビティスポットなど

「3 内容」の詳細は下記のとおり

(1)試合前セレモニー(ピッチ)
ア 星取県スペシャルマッチあいさつ
・星取県推進特命チーム、鳥取商工会議所青年部、鳥取県地球温暖化防止対策推進センター、鳥取県クールシェア大使が参加

イ フェアプレイフラッグベアラー
・日ごろから環境活動を実践している鳥取大学及び鳥取環境大学学生等が参加

ウ エスコートキッズ
・省エネ推奨ポロシャツを着た県内エコクラブの子どもたちが選手入場をエスコート

エ 電光掲示板やピッチ内放送、来場者配布用プログラム等を活用し星取県ライトダウンデーをPR

(2)試合前(場外イベントエリア)
内容
星取県
ブース
〇星取県ロゴに色を塗り、缶バッチにして体験者にプレゼント
〇星座早見盤の型を切り取り、組み立て後、完成品を体験者にプレゼント
〇宇宙服・ロケット模型展示
〇星取県グランピングイベントPR<鳥取商工会議所青年部が実施>
エコ活
ブース
〇エコ宣言を募集し抽選で豪華星取県グッズをプレゼント
※ガイナーレ選手や鳥取県クールシェア大使による呼び込みを実施
〇エコカーの展示及びエコカーから県・クラブブース等に電気を供給
〇エコドライブ体験<鳥取県地球温暖化防止推進センターが実施>
 ※エコドライブシュミレーターを使用し、アイドリングストップ等を説明
〇エコ宣言を募集し占いを体験<鳥取県地球温暖化防止推進センターが実施>

(3)試合後(ピッチ)
試合後、ピッチ内放送を使ってライトダウンデーの趣旨を来場者に説明し、一緒にカウントダウン


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。