県政一般・報道提供資料

鳥取県と西日本段ボール工業組合との災害時応援協定の締結について

2018年01月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局危機管理政策課   担当/係名:企画担当 
電話番号:0857-26-7584  FAX番号:0857-26-8137

内容

鳥取県と西日本段ボール工業組合の間で、避難所用段ボール製品の調達等に関する災害時応援協定を締結することとなり、下記のとおり協定締結式を行います。

協定の概要

(1)協定の名称

    災害時における段ボール製品の調達に関する協定
(2)協定の目的
    災害時に避難所への長期避難が発生した場合、心身両面の負担軽減やエコノミークラス症候群の予防など、避難所環境を良好に保つことが必要となる。
    このため、間仕切り、簡易ベッドなど避難所の環境向上に必要な段ボール製資材の調達を円滑に行うこと等について、西日本段ボール工業組合と協定を締結する。
(3)主な協力内容
    県は、西日本段ボール工業組合から、段ボール製品に関して以下のことについて協力を得る。
    ○災害発生時
      ・段ボール製の簡易ベッド、シート、間仕切り等の調達、使用後の回収(※組合は、できるだけ組立等の指導員を派遣することや、使用後の資材の回収に努め、被災地の負担軽減を目指している。)
    ○平時
      ・県または市町村が行う防災訓練、防災に関係するイベントへのできる限りの協力

協定締結式

(1)日時 平成30年1月16日(火) 午後1時00分から午後1時20分まで (2)場所 知事公邸(鳥取市東町一丁目133
(3)出席者
(鳥取県)
    知事
(西日本段ボール工業組合)
    理事長 大坪清(おおつぼ きよし)氏
    理事 山川正人(やまかわ まさと)氏
    監事 安川正記(やすかわ まさのり)氏
    組合員 板倉貴志(いたくら たかし)氏
    専務理事 佐藤行伸(さとう ゆきのぶ)氏
(全日本段ボール工業組合連合会)
    防災アドバイザー 水谷嘉浩(みずたに よしひろ)氏
(4)次第
    ・出席者紹介(司会)
    ・協定の概要説明(司会)
    ・協定書へ署名
    ・記念撮影
    ・あいさつ(平井知事、大坪理事長の順)
    ・質疑応答


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。