県政一般・報道提供資料

県道街路樹のヤマモモの実の有効活用をNPO法人「あかり広場」と合同で実施します!

2018年08月06日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所米子県土整備局   担当/係名:維持管理課維持担当 
電話番号:0859-31-9717  FAX番号:9719

内容

米子県土整備局の所管する道路には、街路樹としてヤマモモが約500本植栽されていますが、落下した実が道路を汚すなどの苦情が近隣住民から多数寄せられ、実の落下の度に歩道清掃を行ってきたところです。一方で、ヤマモモの実は食用として知られていますが、日持ちが悪く流通量も限られていることから貴重な果物として隠れた人気があります。
そこで、今年度においても道路の汚れを軽減させることと、ヤマモモの実の美味しさを知っていただくために、ヤマモモの実を利用した加工品作りをされているNPO法人あかり広場と共にヤマモモの実の有効活用を行いました。

1 ヤマモモの実の活用について

ヤマモモの実は、あかり広場の利用者によりスイーツなどの食品に加工され、西部総合事務所内のO’tyano(オティアーノ)で8月7日(火)からヤマモモのムース等が販売される予定です。(11時から取材可)

2 収穫祭の中止について

昨年度までは、近隣住民の方々の参加もいただき実の収穫祭を開催しておりましたが、今年度は、台風7号および豪雨により、収穫祭は中止となりました。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。