県政一般・報道提供資料

「鳥取県中部・西部感染症診査協議会」の公募委員の募集

2021年02月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部健康医療局健康政策課   担当/係名:感染症・新型インフルエンザ対策室 
電話番号:0857-26-7857  FAX番号:0857-26-8143

内容

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号。以下、「法」という。)第24条の規定に基づく、感染症の診査に関する協議会(以下、「感染症診査協議会」という。)の委員を募集する。

1 募集内容

(1)募集する感染症診査協議会及び募集人数
名称
募集人数
関係保健所
鳥取県中部感染症診査協議会
1名
鳥取県倉吉保健所(倉吉市東巌城町2)
鳥取県西部感染症診査協議会
1名
鳥取県米子保健所(米子市東福原1−1−45)
    (2)応募資格 次のアからカまでの資格をすべて満たす方
      ア 人権尊重の確保の観点から診査いただける学識経験者(次のいずれかに該当する方)
      (ア)大学の教授等又はその経験者(人権、社会教育等の分野)
      (イ)人権擁護委員又はその経験者
      (ウ)公務員又は元公務員で、人権に関わる業務に従事したことがある方
      (エ)国、都道府県、市町村等で、人権に関わる附属機関等の委員又はその経験者
      (オ)その他、これらの経歴、経験と同等と認められる方
      イ 18歳以上で県内に在住しておられる方
      ウ 任命時に、県の他の執行機関及び附属機関の委員に就任していない又は就任する予定のない方
      エ 一類感染症又は二類感染症発生時に、応募した感染症診査協議会の関係保健所で開催される診査会に出席できる方
      オ 鳥取県暴力団排除条例(平成23年鳥取県条例第3号)に規定する暴力団員等でない方
      カ 県議会議員及び県職員でない方

    (3)応募方法
       別添の様式に、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、電子メールアドレス、応募する保健所、医療及び法律以外の学識経験、人権尊重へのこれまでの関わり、志望動機等を所定の応募用紙に記載して、郵送、ファクシミリ又は電子メールのいずれかで応募してください。
       なお、応募用紙の様式は鳥取県健康政策課のホームページからダウンロードできます。インターネット上で「鳥取県 健康政策課」で検索してください。
    (4)応募用紙の返還
      応募用紙は返還しません。
    (5)委員の選考
      ア 応募資格を満たす方の応募用紙の記載内容について書面審査を行い、委員を決定します。
      イ 決定後は、速やかに応募者全員に結果を通知します。
    (6)募集期間
      令和3年2月22日(月)〜令和3年3月8日(月) 必着

    2 応募・問い合わせ先

    〒680−8570 (住所の記載は不要です。) 鳥取県福祉保健部健康医療局健康政策課 感染症・新型インフルエンザ対策室
    電話 0857(26)7857
    ファクシミリ 0857(26)8143
    電子メール kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp

    3 鳥取県感染症診査協議会の概要

    (1)診査事項
      ア 法第18条の規定による患者等の就業制限の通知(結核を除く。)
      イ 法第20条の規定による患者等に対する指定医療機関への入院勧告、及び入院延長(結核を除く。)
    (2)開催回数 未定(法第6条に規定する一類感染症、二類感染症(結核を除く)等の発生時に開催するが、任期中開催されないこともある。)
    (3)任期 2年間
    (4)その他 報酬(1回10,200円)及び診査会出席のための旅費(実費)を支給します。

    参考資料

    募集要項・応募用紙



    最後に本ページの担当課
       鳥取県令和新時代創造本部広報課
      住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
        E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

      ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。