県政一般・報道提供資料

鳥取県立施設へのネーミングライツ(命名権)導入に伴う愛称決定について

2019年04月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部行財政改革局資産活用推進課  
電話番号:0857-26-7612  FAX番号:0857-26-7616

内容

県では、県が管理する施設の有効活用によって、施設の知名度向上や運営財源の確保を図るため、公の施設へネーミングライツを導入しているところです。
このたび、新たに下記2施設についてネーミングライツを導入し、愛称を決定しましたので、お知らせします。
ついては、当該施設に関するイベント開催案内や報道等の際には、本愛称を使用してくださいますようお願いします。
なお、愛称看板除幕式を予定していますので、日程が決まり次第、別途お知らせします。

1 鳥取県立夢みなとタワー

(1)ネーミングライツ愛称「SANKO夢みなとタワー」
(2)施設名鳥取県立夢みなとタワー
(3)施設所在地境港市竹内団地255-3
(4)施設概要【施設の概要】
    ・施設内容(展望タワー、展示室(環日本海研究室等)、貸スペース(多目的ホール、会議室等)、物産観光センター等)
・利用者数(年間約12万人)
 ・指定管理者((一財)鳥取県観光事業団)
・区分所有者(指定管理対象外)((株)さかいみなと貿易センター)
(5)スポンサー企業企業名 三光ホールディングス株式会社
住 所 鳥取県境港市昭和町5番地17
代表者 代表取締役CEO 三輪陽通
事業内容 廃棄物処理・リサイクル等
(6)契約金額年額500万円(消費税別)
(7)契約期間平成31年4月4日から令和4年3月31日まで(約3年間)
(8)導入経緯市場調査結果(企業訪問)を踏まえ、平成31年2月から3月にかけて公募したところ、1社から応募があった。応募金額及び県広告事業実施要綱に基づく対象業種として適当かどうかについて審査した結果、適当であるため、同社をスポンサーとして、ネーミングライツを導入するもの。

2 鳥取県立鳥取砂丘こどもの国

(1)ネーミングライツ愛称「チュウブ鳥取砂丘こどもの国」
(2)施設名鳥取県立鳥取砂丘こどもの国
(3)施設所在地鳥取市浜坂1157-1
(4)施設概要【施設の概要】
・施設内容(管理棟、そうぞう館、多目的ホール、砂の工房、木工工房、レストラン、こども広場・大通り、遊具広場等)
・利用者数(年間約15万人)
・指定管理者((一財)鳥取県観光事業団)
(5)スポンサー企業企業名 株式会社チュウブ
住 所 鳥取県東伯郡琴浦町逢束1061番地6
代表者 代表取締役社長 小柴雅央
事業内容 芝の育成・運営・管理等
(6)契約金額年額100万円(消費税別)
(7)契約期間平成31年4月1日から令和6年3月31日まで(5年間)
(8)導入経緯今期(平成31年4月1日〜令和6年3月末まで)の指定管理者募集に合わせて指定管理者に応募する者がネーミングライツスポンサーを提案する制度を試行的に導入したところ、鳥取砂丘こどもの国について(一財)鳥取県観光事業団から提案があり、同団体が指定管理者に選定されたため、提案のあった株式会社チュウブをスポンサーとし、ネーミングライツを導入するもの。
なお、今回試行的に運用した制度は、提案数が2件と少なかったことから、今回限りとした。
※施設の設置管理条例等に基づく施設の正式名称は、両施設とも変更しません。

(参考)その他施設のネーミングライツの導入状況

施設名
スポンサー企業
導入年度
ネーミングライツ料(消費税別)
鳥取県立県民文化会館(株)鳥取銀行
H20
年額1,500万円
鳥取県立布勢総合運動公園コカ・コーラ ボトラーズジャパン(株)
H20
年額1,000万円


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。