県政一般・報道提供資料

移住・起業の選択肢として「事業承継」を! 〜事業リノベーションワークショップ(東京)の開催について〜

2022年10月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部産業未来創造課   担当/係名:産業支援担当 
電話番号:0857-26-7246  FAX番号:0857-26-8117

内容

鳥取県では、本年度から事業承継の促進と、移住・起業関心者の選択肢としての「事業承継」を普及することを目的とした新たな取組として「とっとり×後継ぎリノベータープロジェクト」を実施しています。
本事業の一環として、下記のとおり、鳥取県での事業承継・起業に関心のある首都圏在住者等を主な対象としたワークショップイベントを開催します。

1 イベント概要

首都圏在住者等の起業家候補発掘を目的として、鳥取県内での事業承継に関心を持つ首都圏在住の方等を募集し、承継前後で注意すべき点に関するヒントの共有や、単なる引継ぎに終わらない、将来に向けた持続的な発展を目指す事業計画の策定に向けたポイント・考え方を共有し、今後の起業・事業承継に向けた歩みを進めていただくための講演及びワークショップを実施する。

2 開催日時

令和4年10月22日(土)午後1時〜午後4時

3 場所

goodoffice 渋谷(東京都渋谷区渋谷3丁目2-3 帝都青山ビル5F)

4 定員

鳥取県での事業承継・起業に関心のある方 25名

5 講師

村岡 浩司(むらおか こうじ) 株式会社一平ホールディングス 代表取締役社長

【略歴】
1970年、宮崎県生まれ。人口12,000人のまち、宮崎市高岡町で廃校となった小学校をリノベーションし、カフェやシェアオフィス・コワーキングを併設するムカサハブ(本社所在地)を運営。"世界があこがれる九州をつくる"を経営理念として、九州産の農業素材のみで作られた「九州パンケーキミックス」をはじめとする、「KYUSHU ISLAND/九州アイランド」プロダクトシリーズを国内外に展開。九州/沖縄の広域経済圏で繋がってものづくり産業を支援する、共創・共同体マーケティング「九州アイランドプロジェクト」の運営リーダー。食を通じた地域活性化やコミュニティ活動にも取り組んでいる。

6 参加申込

以下のwebページからお申込みいただけます。
 URL:https://relay.town/local/tottori/program
※「とっとり×後継ぎリノベーター」で検索してください。

【参考】”とっとり×後継ぎリノベーター”プロジェクトとは?

後継者不在に悩む県内事業者の課題に対応する第三者承継の新たな選択肢を提供するとともに、県外のIJUターン関心者を含む鳥取県での起業希望者等に「事業承継から始める起業」という形を普及、提案していく。
(1)民間プラットフォーム活用によるオープンネーム型事業承継マッチングの実証
 民間プラットフォームと連携し、後継者不在事業者の情報をオープンにして全国の起業希望者とのマッチングを支援。
(2)後継ぎリノベータ―発掘プログラム
 県内外の事業承継関心者向けの鳥取県お試し訪問ツアー(8/27〜8/28実施)や、首都圏での「事業リノベーション(再構築)ワークショップ」(今回)の実施により、「地方における起業」や「事業承継型起業」の概念普及を行う。

参考資料

イベントチラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。