県政一般・報道提供資料

鳥取県中部の地震に伴う土砂災害警戒情報発表基準の暫定基準の廃止

2018年01月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:県土整備部治山砂防課   担当/係名:企画調査担当 
電話番号:0857-26-7822  FAX番号:0857-26-8130
その他関係所属 : 鳥取地方気象台(0857-29-1313)

内容

平成28年10月21日に発生した鳥取県中部を震源とする地震による地盤の緩みを考慮し、鳥取県と鳥取地方気象台が共同で発表する土砂災害警戒情報の発表基準(土壌雨量指数基準)について、震度5強を観測した鳥取市北部と三朝町では通常の8割、震度6弱を観測した倉吉市、湯梨浜町、北栄町では通常の7割に引き下げた暫定基準で運用してきました。
土砂災害警戒情報の暫定基準は、地震発生後の土砂災害発生状況と降雨の状況並びに土砂災害危険箇所の点検結果等を勘案して、適切な見直しを行なうこととしています。
今般、鳥取県と鳥取地方気象台で、これらを検討した結果、下記のとおり土砂災害警戒情報の暫定基準を廃止し、通常基準に戻します。

1 暫定基準を変更する日時

平成30年1月17日(水)午後1時

2 暫定基準を廃止して通常基準とする市町

鳥取市北部、三朝町、倉吉市、湯梨浜町、北栄町

※これにより、鳥取県内の市町村は全て通常基準となります。


happyousiryou.pdfhappyousiryou.pdf



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。