県政一般・報道提供資料

令和4年度「中国・四国地区緑化功労者表彰」の伝達贈呈式の開催

2022年11月28日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所日野振興センター日野振興局   担当/係名:農林業振興課普及担当 
電話番号:0859-72-2007  FAX番号:0859-72-2125

内容

この度、中国・四国地方各県の緑化推進委員会等の公益法人で構成される「中国・四国地区緑化推進協議会」において、「日野川の源流と流域を守る会(松村順史(まつむらまさふみ)会長)」が、中国・四国地区緑化功労者に選ばれました。
ついては、この表彰の伝達贈呈式を、「日野川の源流と流域を守る会設立20周年記念シンポジウム」の日程の中で下記のとおり行います。

伝達日

令和4年12月3日(土) ※同会設立20周年記念シンポジウム開会後、主催者挨拶の前に贈呈。
<想定時間> 13時37分頃 (3分間程度) ※進行具合で前後する可能性があります。
<シンポジウムの全体日程> 
想定時間
内 容
13:30・開会/会の活動紹介等
13:37・中国・四国地区緑化功労者表彰 伝達贈呈式
13:40・主催者挨拶(松村順史会長)
13:45・関係者祝辞
14:00〜
16:00頃
・講演会 ・パネルディスカッション 等
・閉会
           

場所

米子コンベンションセンター 2階 国際会議室(鳥取県米子市末広町294)

受賞者等

(1)受 賞 者 日野川の源流と流域を守る会 会長 松村順史(まつむら まさふみ)氏
(2)伝達贈呈者 鳥取県西部総合事務所日野振興センター所長 栃本義博(とちもと よしひろ)

概要

(1)中国・四国地区緑化功労者表彰について
 〇中国、四国地方各県の緑化推進委員会が、地域の緑化活動において功績が認められた者として、中国・四国地区緑化推進協議会に推薦した候補者の中から、適当と認められる者を中国・四国地区緑化功労者として選定し、表彰しているもの。
(2)受賞内容
 〇同会は、設立以来20年にわたり、「日野川源流探訪」を中心に広く県民を対象とした啓発活動を行っており、下刈り、枝打ち、間伐等の森林整備体験や日野川流域の希少動植物の観察会を開催している。
 〇これらの活動は、森林保全に向けた緑化の必要性について学ぶ機会を提供することにより、緑化の重要性に対する意識の醸成に大きく貢献してきており、今後も活動の充実・継続により意識啓発と他地域への波及効果が期待される。

その他

 〇伝達贈呈式直後には受賞者(松村会長)へのインタビューの時間が取れないため、インタビューを希望される場合は事前にお問い合わせください。
   (お問合せ先)日野川の源流と流域を守る会事務局 担当:鈴木・八田
          鳥取県西部総合事務所日野振興センター日野振興局地域振興課内
          電話:0859-72-2081  ファクシミリ: 0859-72-2072

参考資料

日野川シンポジウム チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。