県政一般・報道提供資料

日露オンライン柔道交流の実施

2021年03月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:ロシア・欧米交流担当 
電話番号:0857-26-7240  FAX番号:0857-26-2164

内容

鳥取県と友好交流地域であるロシア沿海地方のナホトカ市の柔道クラブと鳥取県の柔道クラブがオンラインで柔道交流を行います。
なお、今回のオンライン交流は、今年度予定していた沿海地方柔道交流団の受入が新型コロナウイルスの影響で中止となり、代替事業として実施するものです。

1 交流事業の概要

(1)日時、場所
   3月7日(日)午前11時から12時まで、倉吉北高等学校 柔道場(倉吉市福庭町1丁目180)
(2)参加者
   鳥取県側:福庭柔道教室(倉吉市)、鳥取県交流推進課
   ロシア側:キムラ柔道クラブ(ナホトカ市)、対日友好協会沿海地方支部、ナホトカ市
   ※キムラ柔道クラブ:ナホトカ市で幼児から中学生までを対象に10年以上柔道クラブを運営し、全ロシア大会への出場経験や各種大会で優秀な成績を残しているロシア極東地域で有名な柔道クラブ。
(3)交流内容
  ・ロシア側から要請のあった練習方法を鳥取県側で撮影し、事前に共有した上で、日露双方の指導者による意見交換をオンライン(Zoom)で実施。
  ・双方の柔道教室に所属している生徒同士の意見交換をオンラインで実施。
   ※鳥取県がロシア側からオンライン柔道交流の要請を受け、鳥取県柔道連盟を介して実現した交流事業です。

2 柔道交流実績

(1)ロシア極東柔道交流団の受入:計6回
 2010年1月(29名)、2011年6月(4名)、2012年8月(18名)、2015年8月(14名)、2017年11月(15名)、2018年8月(12名)
(2)県青少年柔道交流団の派遣:計4回
 2013年8月(13名)、2014年8月(15名)、2016年8月(15名)、2019年8月(12名)

3 取材時の注意事項


・取材を希望される場合は、3月5日(金)までに担当者へ御連絡ください。
・取材の際は、マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症予防対策の徹底をお願いします。
・当日までに新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の事前ダウンロード及びとっとり新型コロナ対策安心登録システムへの登録をお願いします。
・当日の御連絡は、公用携帯(080-5615-2579)にお願いします。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。