県政一般・報道提供資料

免震オイルダンパー問題対応相談窓口の設置について

2018年11月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課   担当/係名:景観・建築指導室建築指導担当 
電話番号:0857-26-7697  FAX番号:0857-26-8113

内容

国土交通大臣認定に不適合な免震オイルダンパーが県内3病院において使用されていることが判明し、このうち県立中央病院(新病院)については、設計事務所による構造安全検証を10月31日に終えました。
11月6日に免震オイルダンパー20本のうち5本を取り外し、カヤバシステムマシナリー(株)三重工場に搬入、再検査が実施され、5本ともメーカー自主基準に不適合であることが判明したところです。
これを受けて県では、鳥取赤十字病院及び西伯病院においても同様に構造安全性の検証、免震オイルダンパーの交換等が速やかに行われるよう下記のとおり「免震オイルダンパー問題対応相談窓口」を本日付けで県庁内に設置しました。
今後はこの窓口を通じ、各特定行政庁とも連携して各病院とKYB株式会社、カヤバシステムマシナリー株式会社(以下「KYB」)、各設計事務所及び工事施工者との連絡調整、対応相談を行うことで、免震オイルダンパー交換等の速やかな実施に向けて、引き続き各病院の支援を行っていくこととしております。

免震オイルダンパー問題対応相談窓口

生活環境部住まいまちづくり課 景観・建築指導室
 担当:藪中、衣笠(電話:0857-26-7391)

対応相談・調整の内容

・各病院からの対応相談
・各病院とKYB、各設計事務所及び工事施工者との連絡調整
・各設計事務所、工事施工者に対するダンパーの交換等に係る技術的助言


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。