県政一般・報道提供資料

砂利採取場現地検査の実施

2018年07月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:県土整備部治山砂防課   担当/係名:採石担当 
電話番号:0857-26-7384  FAX番号:0857-26-8130

内容

砂利採取に伴う災害を防止することを目的に、砂利採取場の現地検査を下記のとおり実施します。
検査では、県内の砂利採取場の安全性と、隣地及び周辺環境への影響及び採取計画に沿った採取がされているか等について実施状況を点検し、問題のある箇所については適正な砂利採取となるように指導を行います。

検査対象

県内全ての民間砂利採取場 9箇所(予定)

検査期日及び検査箇所数(箇所数は予定)

7月17日(火)       西部総合事務所米子県土整備局管内 1箇所
7月24日(火)〜25日(水)鳥取県土整備事務所管内      8箇所
                  計           9箇所
(八頭県土整備事務所、中部県土整備局及び西部総合事務所日野振興センター管内に砂利採取場は無し)

検査方法

(1)検査体制
  各事務所等の維持管理課長を班長として、事務担当、技術担当及び本庁治山砂防課採石担当で構成する検査員が現地で検査を行う。
(2)検査内容
 認可計画、認可条件の遵守及び安全対策の状況等。
(3)指導方法
 改善すべき事項については書面により指示する。
採取計画の遵守義務違反が確認された場合は書面により指導又は命令を行う。

検査結果

検査結果については、取りまとめの上、再度、資料提供を行います。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。