県政一般・報道提供資料

鳥取県立大山自然歴史館の指定管理に係る審査委員会の審査結果

2021年10月21日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所環境建築局   担当/係名:環境・循環推進課自然公園担当 
電話番号:0859-31-9628  FAX番号:0859-31-9333

内容

鳥取県指定管理候補者審査・指定管理施設運営評価委員会(西部総合事務所環境建築局指定管理候補者審査・指定管理施設運営評価委員会)を開催し、鳥取県公の施設における指定管理者の指定手続等に関する条例第5条の基準に基づいて審査・選定した結果は下記のとおりです。
 なお、この審査結果を踏まえて検討を行い、県として指定管理候補者を決定した上で、11月定例県議会へ付議する予定です。

1 指定管理候補者

一般社団法人大山観光局(西伯郡大山町大山45番地5)
代表理事 足立敏雄(あだち としお) 

2 指定期間

令和4年4月1日から令和9年3月31日まで(5年間)

3 指定管理料の額

153,500,000円(債務負担行為限度額164,555,000円)

年度
指定管理料の額
令和4年度
30,700,000円
令和5年度
30,700,000円
令和6年度
30,700,000円
令和7年度
30,700,000円
令和8年度
30,700,000円

4 選定理由

当該応募団体は、これまで2期にわたる指定管理において瑕疵なく事業実施されており、豊富な経験と専門性を持つ職員体制が整っていると認められることから、適切な施設の管理運営及び展示やイベント実施による大山の自然・歴史・文化の魅力発信が期待できるため指定管理候補者として選定した。

5 公募の経緯

(1)募集期間
    令和3年9月1日から同年10月15日まで
(2)応募者
応募者
所在地
代表者
一般社団法人大山観光局西伯郡大山町大山45番地5代表理事 足立敏雄


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。