県政一般・報道提供資料

妻木晩田遺跡 国史跡指定20周年記念「冬の古代体験〜特別な日曜日〜」を開催します

2019年11月29日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部文化財局とっとり弥生の王国推進課   担当/係名:歴史遺産担当 
電話番号:0857-26-7932  FAX番号:0857-26-8128

内容

妻木晩田遺跡の国史跡指定20周年を記念して、12月の日曜日限定イベント「冬の古代体験〜特別な日曜日〜」を計4日間に渡って開催します。(イベント最終日の12月22日(日)が国史跡指定記念日となります。)
週替わりで登場する県外施設の出展ブースでは、東は近畿から西は九州までの7施設が参加して、この日だけの特別古代体験を開催します。この他にも、発掘体験、狩猟体験、本格石包丁(いしぼうちょう)づくり、勾玉づくりなどの弥生体験もお楽しみいただけます。

ついては、事前の告知および、取材等記事として取り上げてくださるようお願いします。

日時

12月1日(日)、12月8日(日)、12月15日(日)、12月22日(日)
 午前10時から午後3時まで

場所

鳥取県立むきばんだ史跡公園(西伯郡大山町妻木1115-4 0859-37-4000)

主な内容

※詳しくはチラシをご覧ください。
【特別古代体験(週替わり)】
 「銅鐸(どうたく)せっけんをつくろう!」(大阪府立弥生文化博物館)
 「発掘BOXで楽しもう!」(八尾市立しおんじやま古墳学習館)
 「ベンガラ染めのハンカチづくり」(熊本県立装飾古墳館)など
【弥生体験(週替わり)】
 はっくつ体験(12月1日)、本格石包丁づくり(12月15日・22日)
【弥生体験(毎回)】
 勾玉づくり、狩猟体験など
【古代食の提供(毎回)】
 史跡青谷上寺地遺跡で栽培した古代米で作ったお餅(無料提供:午前11時から先着70食)

その他

・雨天決行。荒天の場合は一部体験を中止します(体験の中止等は当日午前9時までに当公園HPでお知らせします)。
・事前申し込み不要
・各体験の参加受付は当日会場にて行い、定員に達した時点で終了します(先着順)
・参加費無料(一部体験は材料費が必要です)

問合せ先

689-3324 鳥取県西伯郡大山町妻木1115-4
      むきばんだ史跡公園「冬の古代体験」担当 荊尾(かたらお)、浜本(はまもと)、枡家(ますや)
       電話 0859-37-4000 ファクシミリ 0859-37-4001
       ホームページ  https://www.pref.tottori.lg.jp/mukibanda
       電子メール mukibanda@pref.tottori.lg.jp

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。