県政一般・報道提供資料

「山陰海岸ジオパークフォーラム「えっ!演劇とジオ?」」の開催

2022年11月29日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館   担当/係名:推進担当 
電話番号:0857-72-8987  FAX番号:0857-72-8986

内容

山陰海岸ジオパークの面白さや楽しみ方を知っていただくため、鳥の劇場と連携したイベントを、下記のとおり開催します。
なお、フォーラムの冒頭に、主催者である鳥取県の平井知事の挨拶があります。

1 日 時

12月3日(土)午後2時から4時30

2 場 所

鳥の劇場(鳥取市鹿野町鹿野1812-1)

3 フォーラムの目的

一見、異なる分野の芸術とジオパークが、大地の歴史や人間の営みに対して、表現活動とサイエンスという二つの視点からアプローチし、連携することで、芸術とジオパークに興味を持つ人々の裾野を広げ、地域の魅力の発信に繋げることにより、地域の活性化を図ることを目的とする。

4 主催

鳥取県

5 後援

山陰海岸ジオパーク推進協議会

6 内容

14:00 開会
 14:05 平井鳥取県知事(主催者)あいさつ
 14:08 フォーラムの趣旨説明
 14:10 演劇上演「アナンシと5」(ジャマイカの昔話)鳥の劇場(30分)
 14:40 話題提供1「小学生にもわかるジオパークの魅力」(15分)
     安藤和也(あんどうかずや)氏(山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館総括専門員兼副館長
14:55 話題提供2「演劇の観客は頭の中で何をしているのだろう」(15分)
     中島諒人(なかしままこと)氏(演出家・鳥の劇場芸術監督)
15:20 語り合い(パネルディスカッション)(70分)コーディネーター 中島諒人(なかしままこと)氏
     パネリスト中貝宗治(なかがい むねはる)氏((一社)豊岡アートアクション理事長)
     松原典孝氏(まつばらのりたか)(兵庫県立大学地域資源マネジメント研究科講師)
     石塚康裕氏(いしづかやすひろ)((一社)麒麟のまち観光局事務局長
 16:30 閉会

7 フォーラムへの参加申込方法(入場無料)

 鳥の劇場WEBサイト(https://www.birdtheatre.org/reserve/index.php)から申込み


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。