県政一般・報道提供資料

鳥取大学染色体工学研究センター「とっとり創薬実証センター」開設式典の開催について

2018年07月12日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部産業振興課   担当/係名:次世代産業担当 
電話番号:0857-26-7244  FAX番号:0857-26-8117

内容

鳥取大学染色体工学研究センター内に「とっとり創薬実証センター」を開設したことを記念して、開設式典が開催されます。

    とっとり創薬実証センターでは、染色体工学技術などの研究成果(完全ヒト抗体産生動物や疾患モデル動物)を活かした研究に取り組まれる予定であり、この度、鳥取大学発ベンチャー企業や県外製薬企業の入居が決定するとともに、創薬開発に向けた共同研究が本格的に開始されます。

期日

平成30年7月18日(水

場所

鳥取大学米子キャンパス(〒683-8503 米子市西町86番地)
(開設式典)医学部記念講堂(内覧会)とっとり創薬実証センター
※別添「鳥取大学米子キャンパス案内」参照

出席者(予定)

鳥取県副知事         野川 聡
鳥取大学           豐島 良太学長
文部科学省、鳥取大学(理事、医学部長、医学部附属病院長)、公益財団法人鳥取県産業振興機構、
公益財団法人鳥取バイオサイエンス振興会  他 

内容

<開設式典>
13時〜13時15分
主催者挨拶(鳥取大学学長)、来賓挨拶(文部科学省)、来賓挨拶(鳥取県副知事)

13時15分〜13時35分
概要説明(染色体工学研究センター長)

13時35分〜15時40分
講演
「とっとり創薬実証センター設立までの歩み」
 鳥取大学染色体工学研究センター特任教授 押村 光雄氏
「世界の医薬品情報や社会の要望、センターで創出される医薬品の重要性」
 鳥取大学染色体工学研究センター客員教授
福島県立医科大学先端臨床研究センター特任教授 藤田 芳司氏 
「創薬開発の現状と未来」
 東京薬科大学生命科学部教授 冨塚 一磨氏
「企業側から見た医薬品開発や世界の動向」
 第一三共(株)バイオロジクス本部モダリティ研究所所長 高橋 亘氏

<内覧会>
16時〜17時  とっとり創薬実証センター

参考資料

別添資料



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。