県政一般・報道提供資料

小学生を対象に建設産業の魅力を伝える出前講座<3回目>を実施します

2016年09月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:県土整備部県土総務課   担当/係名:建設業・入札制度室建設業担当 
電話番号:0857-26-7454  FAX番号:0857-26-8190

内容

将来の建設産業の担い手の育成・確保を目的とし、9月24日(土)に倉吉市立西郷小学校において建設産業の魅力を伝える出前講座を実施します。

背景・目的等

建設産業は、社会資本整備、維持管理、除雪及び災害対策など地域の安全・安心を支える重要な産業ですが、就業者の高齢化が進行しており、将来も安全・安心を支える産業であるために担い手の確保・育成が喫緊の課題となっています。
このため、社会インフラの重要性・必要性の話し合いやものづくり体験を通じて、建設産業が若い世代の「将来なりたい職業」の一つとなるようその魅力を伝えるもので、今年度から新たに開始した取組です。

日時

9月24日(土) 午前9時25分から午前11時10分まで(雨天決行)

場所

倉吉市立西郷小学校(倉吉市下余戸114番地)

実施主体

公益財団法人鳥取県建設技術センター(倉吉市福庭町2-23)
 ※鳥取県から上記センターに委託して実施するものです。

講座名称

とっとり建設産業の魅力発信講座
(別添の鳥取県建設技術センター作成資料のとおり、「小学生ふるさと学習」事業として実施します。)

講座概要

○倉吉の成り立ちや中部地域の社会インフラの整備状況について話し合っていただきます。
○コンクリートの特性について話し合っていただきます。
○コンクリートを使ったものづくり体験を行います。

対象

西郷小学校の5年生及び保護者 約50名

その他

取材における留意事項については、(公財)鳥取県建設技術センターにご確認願います。
<参考>
 第1回目 7月9日(土)倉吉市立上北条小学校で実施しました。
 第2回目 7月14日(木)倉吉市立河北小学校で実施しました。
 *10月23日(日)に鳥取建設技術センターまつりを開催し、小学生が土木に興味や親しみをもてる展示を行う予定です。


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。