県政一般・報道提供資料

第23回夏季デフリンピック競技大会日本代表に選出された本県選手が知事を表敬訪問されます!

2017年06月19日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域振興部スポーツ課   担当/係名:障がい者スポーツ担当 
電話番号:0857-26-7235  FAX番号:0857-26-8108

内容

7月18日からトルコ・サムスン市で開催される第23回デフリンピック競技大会に日本代表選手として出場が内定した本県選手が、大会出場報告のため、下記のとおり知事を表敬訪問されます。

1 日時

6月22日(木)午前10時30分から10時45分まで

2 場所 

第4応接室

3 訪問者(予定)

(1)陸上競技
・前島 博之(まえじま ひろゆき)選手
・中村 開知(なかむら かいち)選手
(2)バレーボール競技
  ・前島 奈美(まえじま なみ)選手
(3)同席
  ・公益法人鳥取県聴覚障害者協会 理事長 下垣 彰則(しもがき あきのり)
・聴覚障害者バレーボールクラブ 会長 福本 和巳(ふくもと かずみ)
・鳥取パラ陸上競技協会 理事長 中尾 茂(なかお しげる)
・一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会 会長 福留 史朗(ふくどめ しろう)
・一般社団法人鳥取県障がい者スポーツ協会 事務局長 松田 佐恵子(まつだ さえこ)

4 対応者

鳥取県知事 平井 伸治(ひらい しんじ)

5 内容

・出席者紹介
・平井知事激励あいさつ
・陸上競技 前島選手、中村選手のあいさつ
・バレーボル競技 前島選手のあいさつ   
・歓談
・写真撮影

参考資料

出場選手の成績等

氏名
性別
年齢
競技種目
所属
大会成績等
前島 博之(まえじま ひろゆき)29陸上競技(跳躍・十種)鳥取聾学校2013年デフリンピック(ブルガリア)走高跳4位、走幅跳7
2016年世界選手権(ブルガリア)走高跳4
中村 開知(なかむら かいち)20陸上競技(短距離)鳥取パラ陸上競技協会2015年アジア太平洋ろう者競技大会(台湾)400メートルリレー3
前島 奈美(まえじま なみ)28バレーボール鳥取県聴覚障がい者バレーボールクラブ2013年デフリンピック(ブルガリア)バレーボール女子 銀メダル獲得
20163回デフバレーボール世界選手権4
    ※前島奈美選手は、昨年11月に前島博之選手と結婚し、今年4月から鳥取県聴覚障がい者バレーボールクラブに所属。

    第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017の概要

    (1)大会名 第23回夏季デフリンピック サムスン2017
    (2)期間 平成29年7月18日(木)から30日(日)まで
    (3)会場 トルコ・サムスン市
    (4)実施競技 陸上、バレーボール、卓球、水泳 他(19競技)
    (5)日本選手団 選手108名、スタッフ69名、計177名

    ※デフリンピック:聴覚障害者の4年に1度のスポーツの祭典


    最後に本ページの担当課
       鳥取県元気づくり総本部広報課
      住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
      ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。